iPhoneを落とした!落下で起こる症状と対処法

iPhoneを落とした!落下で起こる症状と対処法

  • 2020.07.21
  • 2020.07.21

iPhoneはとてもシンプルな外見をしており、良い意味で機械らしさがありません。それまでのデジタル機器に見られた無骨で無機質なデザインではなく、シンプルながらも上品な外観が魅力的です。しかしスマートフォンの中でもひと際高いいマシンスペックを誇る通り、実際はとても精密に製造された機械製品です。内部には色々な部品が搭載されており、その仕組みと精密さは一般的なパソコンと変わりありません。

一般的なパソコンの場合、ハードディスクが搭載されており、これは非常に外部からの衝撃に弱い欠点があります。一方でiPhoneを含むスマートフォンはハードディスクではなく、フラッシュメモリーに近い部品が記憶媒体として採用されています。こちらは衝撃に強い性質を持っており、日常生活レベルのダメージであれば、まず心配はありません。外出する際は必ず携帯する製品なので耐衝撃性は大切です。

ただしiPhoneはれっきとした精密機器であり、ある程度の高さから落としてしまったら、本体にダメージが加わります。成人男女の平均身長を考慮した場合、手を滑らせて自宅の床や街のコンクリートなどに落としてしまえば、それだけでも落下による一定の打撃が加わり、スマートフォンに傷が入ります。どこに傷が入るかは落ちた場所や落ち方、スピード等によって変わるため一概に予測は出来ません。

本体の端の部分によく傷が入り、運が悪いと前面の液晶パネルにも傷がつきます。本体の四隅に僅かな傷が入る程度であれば、見た目が多少悪くなる程度です。それで本体にトラブルが起きる可能性は低いです。一方で全面の液晶パネルにひびが入ると、少しリスクが生じます。スマートフォンの命とも言えるタッチ機能が、ひび割れによって正しく動作しなくなる恐れが出て来るためです。僅かなひび割れでも、場所によってはタッチの精度が悪くなります。

アプリを操作する上でタッチの精度は大切であり、指で画面を触っているにも関わらず反応しない事が増えれば、それだけでスマートフォンの利便性は大きく下がるでしょう。タッチの反応が悪くなったり、押してから微妙に遅れて画面に反応が出るようになったり、あるいは実際は自分の指が全く触れていないのにアプリ側ではタッチ入力があった事になったりと、iPhoneを手のひらの高さから落としただけでも、こういった症状に見舞われるのです。

落下させてしまった所に金属製の工具があったり、床や地面が非常に固かった場合、僅かな高さからでも激しいダメージをスマートフォンは受けます。液晶パネルの中央がひび割れてしまえば、タッチが無反応になる可能性大です。パソコンの場合だと、USBケーブルを挿入する事でマウスやキーボードで製品の操作が可能ですが、スマートフォンやタブレットの場合、パネルが激しく損傷すると、基本的な操作がほとんど出来なくなります。ホームボタンや電源ボタンは操作可能ですが、それだけではネット検索もSNSアプリの操作も出来ず、ほとんどの機能が使えません。

パソコンのハードディスクの様に、たった一度の打撃で壊れる事は稀ですが、何度も何度もiPhoneを床や地面に落下してまっていると、ダメージが蓄積していきます。ダメージが大量に蓄積すると突然動作が不安定になります。動くが不自然なほどに遅くになったり、画面が固まってしまったり、保存していた画像や動画のデータが破損して正しく見られなくなる等、こういった症状が生じるので要注意です。

一度でもスマートフォンを落下させてしまった場合は、二度目の事故を生まないように対処法を考えなければいけません。平凡な対処法ではありますが、ケースをつけるのがオススメです。スマートフォンには色々なアクセサリーが販売されており、腕や首を通すタイプのストラップが付属したケースを本体に取り付ければ、もう落とす事はありません。万が一、手が滑っても首や腕にストラップの紐がかかるため、まさしく命綱のように大事な本体は助けられ、空中でぶらぶらと揺れるだけで済みます。

ストラップ付き以外に、衝撃を大幅に軽減してくれるスマートフォンケースがあり、こちらを本体に装着するのも良い対処方法です。シリコンや革素材のケースを取り付ければ、万が一床に落としても傷やダメージから本体を守れます。見た目もお洒落になりますし手帳型の物にすれば、紙幣やポイントカード、クレジットカードもそこに収納出来て一石二鳥です。手帳型なら成人男性でも気軽に使えますし、本格的な革製の物にすればビジネスシーンでの利用にも耐えられます。

ひび割れた前面パネルは見た目も悪くタッチの精度が落ちますし、衝撃にとても弱くなります。困った時は専門店に相談してディスプレイのひび割れ修理を受けるのが良いでしょう。一見すると長時間待たされる修理に思われますが、実際はひび割れたパネルを新品の物に素早く交換するだけです。待ち時間も短く、修理に掛かるコストも安価なのがメリットです。