マナーモードが勝手に切り替わっちゃう!iPhone「アイフォン」6sのケーブル交換修理

マナーモードが勝手に切り替わっちゃう!iPhone「アイフォン」6sのケーブル交換修理

  • 2020.07.06
  • 2020.07.06

本日、千葉県柏市N様よりアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」6sのマナースイッチの修理依頼がありました。

マナースイッチは本体の左側面の上下に動かすとマナーモードに切り替えられるものですが、経年劣化によって緩くなってしまい、軽く触れただけでオンオフが切り替わってしまうようになることがよくあります。こういった場合、マナースイッチ自体を交換して良くなる場合もありますが、マナースイッチがつながっているケーブルを交換して良くなる場合もあります。どちらが劣化しているかは新しいものをつけてみて分かるので、修理前に点検をさせて頂く必要があります。今回はケーブルの交換でお直しできましたのでご紹介します♪

1、星ネジを外す。

iPhone 6s 星ネジ

本体の下部の星型のネジを外します。

2、バッテリーのコネクタを外す。

iPhone 6s バッテリーコネクタ

iPhone「アイフォン」6s以降の機種はまずバッテリーのコネクタを外します。

3、画面のコネクタを外す。

iPhone 6s 画面コネクタ

コネクタがつながっている部分の鉄板を外し、コネクタを4つ外します。

4、電源のコネクタを外す。

iPhone 6s 電源コネクタ

電源のケーブル(マナースイッチのケーブルでもある)のコネクタがつながっている付近のネジを外し、電源のケーブルのコネクタを外します。上部側面にもネジがあるので忘れずに取ります。

5、その他のネジを外す。

iPhone 6s その他のネジ

基盤を固定しているその他のネジを全て外します。SIMカードを取り出すことも忘れずに。そうすればあとは基盤を取り出すだけ!基盤下部から持ち上げ、コネクタに注意しつつゆっくり手前に引けば安全に基盤が取り出せます。

6、バッテリーを取り出す。

iPhone 6s バッテリー取りだし

バッテリー下部にあるシールを手前に引っ張ると、ピーっと固定しているシールが取れます。

7、側面のネジを外す。

iPhone 6s 電源フレックスケーブルネジ

マナースイッチや音量ボタン、電源ボタンを固定しているネジを外します。

8、カメラを外す。

iPhone 6s カメラネジ

カメラとその付近のネジを外し、カメラ本体を取り出します。

9、ケーブルを剥がす。

iPhone 6s 電源フレックスケーブル

マナースイッチを外側から中へ押すと、ケーブルが取りやすいです。本体に貼り付いているので、傷つけないように慎重に剥がしていきます。マナースイッチは新しいケーブルに移植して使うので、ついていたとおりに新しいケーブルに付け替えます。

10、完成

iPhone 6s マナーモード切り替え

逆順に組み立てていけば修理完了♪ 無事、マナーモードの切り替えがカチカチできるようになりました!マナーモードの切替が勝手に切り替わっちゃったり音量ボタンや電源ボタンが反応しなかったりする場合はこのケーブルを交換して直ることが多いのでお困りでしたら是非ご来店下さい♪

 

iPhone「アイフォン」6s修理時間

最短40分で修理完了します♪ 工程が多い修理なので他の修理と比べてお時間いただきます。お時間に余裕をもってご来店下さい(*^^*)

iPhone「アイフォン」6s修理料金

ケーブルの交換料金はこちら

その他にもたくさん即日できる修理があります♪

その他修理メニューはこちら

 

店舗情報

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 柏店

277-0005
千葉県柏市柏1-5-15一二三ビル1F

■JR常磐線・東武野田線「柏駅」から徒歩3