iPhone12 修理

iPhone12 修理

iPhone12 修理

iPhone12はカメラレンズの傷に注意

iPhone12は背面に搭載されたデュアルカメラが特徴ですが、バッグの中やポケットにiPhone12を入れていると財布の金具や鍵などによってカメラレンズに傷がつき、写真や動画の撮影時にカメラレンズの傷が映り込んでしまうことがあります。

また、落下したときの衝撃でカメラレンズにヒビが入ってしまうと、ヒビからほこりが入ってしまい、写真や動画に靄のようなものが映り込むなど撮影に支障をきたしてしまうでしょう。カメラレンズのヒビをそのままにしておくと中に水が入って故障の原因となることもあるため、早めに修理に出すことをおすすめします。

iPhone12は防沫性能と耐水性能を兼ね備えていますが、完全防水ではないため、水没には注意が必要です。ヒビやドックコネクターなどから水が入り込んでしまうと、データ破損の原因となる可能性があります。

万が一、本体に水が入った場合は早めに修理に出すことでデータ破損を防げるかもしれません。また、水没後に電源がつかなくなった場合や、データ復旧したい場合にもご相談ください。自分でデータを復元しようとするとさらに状態が悪化することもあるため、できるだけ早めに修理に出すことをおすすめします。

iPhone12 修理対応店舗

iPhone12の修理を下記の店舗にて承っております。故障でお困りの方はアメモバへお越し下さい。

東京

千葉

兵庫