iPhone「アイフォン」8Plus充電できない症状も即日修理できます!

iPhone「アイフォン」8Plus充電できない症状も即日修理できます!

  • 2020.08.06
  • 2020.09.25

本日、千葉県野田市M様からアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」8Plusの充電できないの修理依頼がありました。

iPhone8Plus充電

充電はワイヤレス充電でできるからまだいいんだけど、iTunesにデータ取ることができないからということで修理になりました。確かにiPhone「アイフォン」8以降の機種は充電はワイヤレスでできるのでなんとか使っていけるようですがやはり不便ですね。。。

iPhone「アイフォン」8Plusドックコネクター修理手順

それでは充電部分のパーツ、ドックコネクターを交換修理していきます。

iPhone「アイフォン」下部の星ネジを外す

iPhone8Plus星ネジ

iPhone「アイフォン」8Plus下部のネジを外します。まずはパネルと基盤部分を分解することから始めます。

フロントパネルを開ける

iPhone8Plus開ける

基盤を軸に開けます。iPhone「アイフォン」8Plusは防水仕様のため基盤とパネルが防水テープで固定されています。

コネクター保護プレートを外す

iPhone8Plus鉄板

iPhone「アイフォン」はコネクターがつながることによって画面がついたり、音が出たり、充電できたりといろいろな機能が使えるようになります。そのコネクターを保護しているプレートを外します。

iPhone8Plus鉄板2

本体上部にも保護プレート、があるので外します。

コネクターを外す

iPhone8Plusコネクター

プレート下のコネクターを外します。

iPhone8Plusコネクター2

上部も外します。そうすると

iPhone8Plus分離

パネルと本体基盤を分離することができました。

タップティックエンジンを外す

iPhone8Plusバイブ

タップティックエンジンと言われるパーツです。このパーツはバイブの機能がついています。

ラウドスピーカーを外す

iPhone8Plusスピーカー

ラウドスピーカーを外します。スピーカーのパーツです。右下についているのでスピーカーにすると右下から音が聞こえるのはそのためです。

ドックコネクターを外す

iPhone8Plusドック

ドックコネクターを外します。あとは新しいドックコネクターをつけて完成です!充電器を挿してみると。。。

iPhone8Plusドック2

充電できるようになりました(*^^*)

iPhone「アイフォン」8Plusドックコネクター修理時間

修理時間としては45分ほどで完了してお渡しまでできます。作業自体は30分程度ですが動作の確認や充電のチェックのために45分ほどお時間を頂いております。

iPhone「アイフォン」8Plusドックコネクター修理料金

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店ドックコネクター交換修理価格はコチラ

ドックコネクター修理以外もお任せ下さい(^^)

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ修理価格はコチラ

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店以外の修理店舗はコチラ

ドックコネクターが使えないとパソコンとの同期ができないためデータ移行がスムーズに行なえません。充電はワイヤレスでできますがやはり不便です。せっかく便利なiPhone「アイフォン」修理して快適に使えるようにしましょう\(^o^)/

 

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 柏店

〒277-0005
千葉県柏市柏1-5-15一二三ビル1F

■JR常磐線・東武野田線「柏駅」から徒歩3分