充電ができなくなったiPhone「アイフォン」8のドックコネクタ交換も即日

充電ができなくなったiPhone「アイフォン」8のドックコネクタ交換も即日

  • 2021.01.20
  • 2021.01.20

本日、千葉県柏市U様よりアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」8のドックコネクタ交換修理依頼がありました。

以前から充電コードがさしにくかったが、遂にコードをさしても充電ができなくなってしまったということでお持ち込みいただきました。こういった、充電コードがさしづらくなったというご相談はよくあります。他にも充電コードをさしているのにいつの間にか充電ができていないというご相談や、充電コードをさしても充電できないというご相談もよくあります。これらはほとんどの場合、ドックコネクタという充電口のパーツの交換でお直しが可能です。

では早速、修理工程をざっくりとご紹介します♪

iPhone「アイフォン」8ドックコネクタ交換修理工程

1、星ネジを外す

iPhone 8 星ネジ

本体下部側面にある星型のネジを外します。

2、バッテリーコネクタを外す

iPhone 8 バッテリーコネクタ

iPhone「アイフォン」を開けたらまずはバッテリーのコネクタを外して、基盤に電気が流れないようにします。

3、画面のコネクタを外す

iPhone 8 画面コネクタ

画面から伸びているコネクタを外して、画面と本体を完全に離します。

iPhone 8 本体と画面

4、スピーカーを外す

iPhone 8 スピーカー

本体下部のネジを外して、本体右下にあるパーツ、スピーカーを外します。

5、タップティックエンジンを外す

iPhone 8 タップティックエンジン

バッテリーの下にあるパーツ、タップティックエンジンを外します。これはバイブレーション機能や3Dタッチの機能を担っているパーツです。

6、ドックコネクタを外す

iPhone 8 ドックコネクタ

一番下にあったパーツ、ドックコネクタを外します。このパーツにはマイクなどの機能もついています。あとは新しいドックコネクタをつけ、他パーツとネジを全て戻したら修理完了です♪

チェックとあとがき

iPhone 8 ドックコネクタ交換修理後

修理後、充電ができるかはもちろん、ちゃんと充電が溜まっていくかなど点検しましたが、問題ありませんでした♪ 今回約35分で修理完了しました♪

修理工程の中でも少し触れましたが、ドックコネクタはマイクの機能があったり、他のパーツが接続していたりするパーツです。充電コードをさしても本体が反応しないといった充電に関する不具合はもちろんのこと、電話の時に相手に声が届かないといった不具合やスピーカーから音がでないといった不具合もこのドックコネクタが原因なことがあり、ドックコネクタの交換修理でお直しできる可能性があります。ここが壊れたらもうだめだろうと諦めてしまう前に、是非一度当店にご相談下さい(*^^*)

iPhone「アイフォン」8ドックコネクタ交換修理時間

最短30分~60分程でご案内できます♪

iPhone「アイフォン」8ドックコネクタ交換修理料金

ドックコネクタ修理料金はこちら

他にもできる即日修理はたくさん!

その他修理メニューはこちら

その他店舗一覧

店舗情報

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 柏店

277-0005
千葉県柏市柏1-5-15一二三ビル1F

■JR常磐線・東武野田線「柏駅」から徒歩3