iPhone「アイフォン」6s画面割れ修理

iPhone「アイフォン」6s画面割れ修理

  • 2020.06.29
  • 2020.06.30

本日、千葉県流山市I様からアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」6sの液晶交換修理依頼がありました。

iPhone6s画面割れ

iPhone「アイフォン」6sの特徴

iPhone「アイフォン」6sはどんな端末だったのでしょう?簡単に特徴を説明致します。

発売時期

iPhone「アイフォン」6sは2015年にiPhone「アイフォン」6の次の年に発売された端末です。約5年経ちますが、今でも人気の端末です。ただ今年新しいiPhone「アイフォン」が発売され、iOSのバージョンが上がるとアップデートができないのでは?と囁かれています。。。

3Dタッチ機能

3Dタッチという機能が追加されました。この機能は次世代のiPhone「アイフォン」ⅩSまで続く便利な機能です。アプリを押し込むように操作するとショートカットで動作ができたり、電話アプリも押し込みショートカットですぐ電話できたりと便利な機能です。ただ一番使われたのは「LINE」アプリのトークに既読がつかないようにすることだと思います。これにより目上の人のトークを既読を付ける前に確認して返信を考えてから既読をつけるなど使い方の幅が増えました。

LivePhotoの導入

LivePhotoとは撮影から撮影前1.5秒、撮影後1.5秒の音声や映像が撮影できる機能です。これによりお子様の撮影なら予期せぬ動きや声が料理なら美味しそうな湯気が、動きのない写真より遥かに思い出に残ります。

iPhone「アイフォン」6s修理手順

それでは実際に液晶を交換していきたいと思います。

星型のネジを外す

iPhone6s星ネジ

iPhone「アイフォン」の下部についている星型のネジを外していきます。どのモデルのiPhone「アイフォン」もこのネジを取らないとパネルを開けることはできません。

フロントパネルを開ける

iPhone6s開ける

こんな感じでパネルを持ち上げるように開きます。iPhone「アイフォン」6sは防水ではないですが防塵のために粘着テープが使用されています。iPhone「アイフォン」7以降の機種は防水のためより強力な粘着テープで固定されています。

コネクター保護用の鉄板を外す

iPhone6s鉄板

iPhone「アイフォン」6sのフロントパネルの交換はネジがすべて+のネジ山なので+ドライバーがあれば修理を勧めていけます。比較的に簡単と思われがちですがiPhone「アイフォン」は精密機器で大事なデータも多く入っているのでご自身で修理することはオススメしません!

コネクターを外す

iPhone6sコネクター

コネクターを外していきます。iPhone「アイフォン」6sは3本のコネクターを外せば

iPhone6s分離

フロントパネルとバッテリーがついている基盤を分離できます。今回はフロントパネルの交換なのでフロントパネルの分解をおこなっていきます。

ホームボタンを外す

iPhone6sホームボタン

まず保護してある鉄板を外して

iPhone6sホームコネクター

コネクターを外します。iPhone「アイフォン」の基本はこのコネクターです。コネクターを外してホームボタンを取ります。

iPhone6sホームボタン取る

ホームボタンは本体基盤と一対一の関係になっています。交換して新しいものをつけることもできますが交換してしまうと基盤が認識できず指紋認証が使えなくなります。

インカメラ一体型パーツを外す

iPhone6sインカメ

次は上の部分です。ネジを外してパーツをとっていきます。

iPhone6s近接センサー

このパーツはインカメラ、近接センサー、イヤースピーカーと言われるパーツです。インカメラやイヤースピーカーは名前だけで分かる人も多いと思いますが、近接センサーとは何でしょう?近接センサーとは電話をしている時に誤作動防止のためにセンサーが働き画面が消えてくれるという機能です。無意識に使っている人も多いと思います。

フロントパネル背面の鉄板を外す

iPhone6sネジ

周りのネジを外していきます。iPhone「アイフォン」6sなので+ネジだけで外していけます。

iPhone6s背面

無事に外れました。新しいパネルにはこの鉄板はついていません。保護用の鉄板なのでつけなくても動作などには問題ありませんが保護がないので今後基盤に問題が起こるなどしてしまいます。

逆再生

あとは逆再生のように、新しいパネルに鉄板を付け、ホームボタンをつけ、近接センサーをつけ。。。と分解の逆手順を行い完成です(^^)

iPhone6s比較

iPhone「アイフォン」6s修理時間

修理時間としては30分ほどで完了してお渡しまでできます。作業自体は20分程度ですが動作の確認やチェックのためにお時間を頂いております。精密機器同士(基盤とフロントパネル)なのでしっかりと点検を行い快適に使えるか試します。

iPhone「アイフォン」6s修理料金

落としてしまった当日でも修理できますのでご安心下さい。またデータもそのままなので修理後も今まで通り使えるようになります。Apple正規の予約が取れない場合やどうしても今日直したいという人は是非当店にお持ち込み下さい!ご予約無しでも即日対応いたします!!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店液晶交換修理価格はコチラ

割れ具合が軽度の場合は金額が変わります。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店ガラス割れ修理価格はコチラ

画面割れ以外もお任せ下さい(^^)

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ修理価格はコチラ

その他にもこんなの直るの~?という場合もご遠慮無くお持ち込み下さい\(^o^)/

 

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 柏店

〒277-0005
千葉県柏市柏1-5-15一二三ビル1F

■JR常磐線・東武野田線「柏駅」から徒歩3分