目に見える傷や割れがなくタッチできないiPhone「アイフォン」ⅩsMAXも液晶交換で即日修理

目に見える傷や割れがなくタッチできないiPhone「アイフォン」ⅩsMAXも液晶交換で即日修理

  • 2021.07.06
  • 2021.08.01

本日、千葉県松戸市N様からアメモバへiPhone「アイフォン」ⅩsMAXの液晶不良の修理依頼がありました。

iPhoneⅩsMAX液晶

落としてしまって、ガラス割れや目に見えての液晶破損等はなかったのですがタッチが効かなくなってしまったということでお持ち込み頂きました。液晶破損してしまうと黒いシミのようなものが浮き出たり線が入ったりとわかりやすい場合もありますが今回のように見た目は普通なのに液晶破損のせいでタッチができなくなるというケースもあります。今回の場合も液晶パネルの交換で修理ができます。

iPhone「アイフォン」ⅩsMAX液晶交換修理手順

液晶パネルの交換修理をしていきます。

iPhone「アイフォン」下部のネジを外す

iPhoneⅩsMAX星ネジ

液晶の交換の為にiPhone「アイフォン」を開けます。まずはiPhone「アイフォン」の下の部分にあるネジを外します。

フロントパネルを開ける

iPhoneⅩsMAX開ける

基盤を軸に開けます。iPhone「アイフォン」7以降の機種は防水の為テープで固定されていて、iPhone「アイフォン」8以降の機種は背面がガラスのため傷つけないように開けます。

コネクター保護プレートを外す

iPhoneⅩsMAXプレート

基盤と液晶パネルはコネクターで繋がっているためまだ分離することはできません。コネクターを外すためにまずは保護プレートを外します。

コネクターを外す

iPhoneⅩsMAXコネクター

液晶パネルのコネクターを外すと

iPhoneⅩsMAX分離

液晶パネルと基盤で分離することができます。

FaceID感知パーツを外す

iPhoneⅩsMAX近接

液晶不良が起こったパネルから新しいパネルに付けるFaceID感知パーツを外します。

iPhoneⅩsMAX近接2

FaceID感知パーツは最初からついているパーツを交換するとFaceIDが使えなくなってしまいます。新しい液晶パネルでも使用できるように移植します。

新しいパネルにパーツをつけていく

iPhoneⅩsMAX新

新しいパネルにFaceID感知パーツをつけてコネクターをつなげていくと修理完了です。

チェックとあとがき

iPhoneⅩsMAX動く

液晶の不良は解消され、タッチもできるようになりました。

液晶の不良が起こると今回のようにタッチができなくなってしまったり、ゴーストタッチと言われるタッチしていない場所が勝手に押されてしまう誤作動が起こってしまったり、音は鳴るけど画面がつかなかったり、一定の場所だけタッチできなくなったりとどんな症状が出ても快適に使えなくなってしまいます。当店なら液晶パネルの交換は即日できます。データもそのままなので修理後から快適に使うことができます。タッチができないとバックアップを取ることもできなくなってしまいます。大切なデータは諦める前に是非当店にお持ち込み下さい(^o^)/

iPhone「アイフォン」ⅩsMAX液晶交換の修理時間

30分ほどで修理完了します。

iPhone「アイフォン」ⅩsMAX液晶交換の修理料金及び店舗情報

iPhone修理のアメモバ 店舗情報及び修理料金はこちらからご確認できます。