iPhone「アイフォン」XS 急にタッチが効かない 液晶画面修理交換事例

iPhone「アイフォン」XS 急にタッチが効かない 液晶画面修理交換事例

  • 2021.07.05
  • 2021.08.02

Xsscreen_交換

今日はiPhone修理のアメモバです。今日は神戸市中央区からお越しのF様、急に画面のタッチが効かなくなり、すぐに修理してほしいとご来店くださいました。

iPhone「アイフォン」XS液晶画面修理手順

ステップ①フロント画面を外す

iPhone底部にある2本の星ネジを外します。

Xsscreen_交換1

開口用の工具を使ってゆっくりと少しずつあけていきます iPhoneXSは本体の右側にコネクタがたくさんあります開口の工具は下から、次は左に、次は右側に入っていきます最後に上部の。接着面を外します。

90度開いたところで フロント画面の背面に空き箱などで支えを作ります。

フロント画面のコネクタ、バッテリーのコネクタを覆っている大きな固定プレートを外していきます。この固定プレートの下にはバッテリー、フロント画面以外にもう一つアイフェイスなどが一つになっているコネクタが接続されています。

Xsscreen_交換2

Xsscreen_交換3

Xsscreen_交換4

ステップ➁古いフロント画面からパーツを外す

iPhoneXSの画面についているパーツは一つだけです。でもこのパーツには近接、環境光センサー、イヤースピーカー、マイクなど重要なパーツがついています。環境光センサーは外の明るさに合わせて画面の明るさを調節してくれます。パーツを取り出しますこのパーツはフェイスIDと出荷時に紐付けの設定がされています。どれかが一つ欠けるだけでフェイスIDの機能が使えなくなってしまいます。古いフロント画面見ると、一度交換されたものでしたパーツを止めるネジの台ごと取れてきました。

Xsscreen_交換6

Xsscreen_交換7

ステップ③新しいフロント画面にパーツを戻す

新しいパネルを用意し、先ほど取り外したパーツを取り付けていきます。

ステップ④フロント画面を本体に戻す

パーツを戻したフロント画面を本体に接続します。この接続部分は繊細な金属の端子でできていますので折れないように上から押し付けずに、凹凸を確かめて指先でやさしく止めます。

ステップ⑤点検をする

フロント画面を戻したら、点検を行います。フェイスID、電話、カメラなど正常に作動しています。お客様にもご確認いただき修理完了です。

Xsscreen_交換8

Xsscreen_交換9

iPhone「アイフォン」XS液晶画面修理時間

修理時間は20分です。点検を含めて30分でした。

iPhone「アイフォン」XS液晶画面修理料金及び店舗情報

iPhone修理のアメモバ 店舗情報及び修理料金はこちらからご確認できます。