画面が映らないiPhone「アイフォン」Ⅹsの画面交換修理

画面が映らないiPhone「アイフォン」Ⅹsの画面交換修理

  • 2020.07.02
  • 2020.07.02

本日は、千葉県印西市T様よりアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」Ⅹsの画面交換依頼がありました。

iPhoneⅩS 画面割れ

割れ具合としては軽度なものですが、液晶不良のため電源が入っているのかわからない状態でしたので、この場合は重度でのご案内となります。画面割れはひどくないけど画面が映らなくなってしまったりタッチが効かなくなってしまったりという症状が出てしまうことは結構多く、そういったiPhone「アイフォン」をお持ち頂いた際は、きちんと液晶が映るか、タッチが隅まで効くか点検してからの修理となります。では修理工程を簡単にご説明致します♪

1、星ネジを取る。

 

iPhoneⅩS 星ネジ

1番最初、外装のネジを取るには星の形のドライバーが必要となります。iPhone「アイフォン」Ⅹ以降の機種は特に固くなっていますので、取る時ネジがなめないように注意が必要です。

iPhoneⅩS 内部

iPhone「アイフォン」7以降の機種は横開きスタイルとなっています。

2、バッテリーのコネクタを外す。

iPhoneⅩS バッテリー鉄板バッテリーのコネクタを辿ってつながっている部分の鉄板をとり、その後バッテリーのコネクタを外します。iPhoneⅩS バッテリーコネクタバッテリーのコネクタがつながったまま修理してしまうと、微弱な電気が流れて基盤が壊れてしまう可能性があるため、何はともあれ最初に必ずバッテリーのコネクタを外します。

3、画面につながっているコネクタを外す。

iPhoneⅩS 画面コネクタ画面の上部(近接センサー)から伸びている鉄板のネジを外し、つながっているコネクタをしっかりと確認して外します。画面中央から伸びているコネクタは基盤のどこにつながっているかわかりやすいですが、近接センサーから伸びているコネクタはどこにつながっているかわかりにくいのでわからなければ基盤につながっているすべてのコネクタを外してしまっても問題ありません。また、この近接センサーのコネクタは本体に粘着で一部がくっついていますので、コネクタを外したからといってぐっと引っ張ると断線の恐れがありますので注意が必要です。

4、新しい画面を仮付けして動作確認。

iPhoneⅩS 画面仮付け新しい画面では液晶がつきました。しかし元の画面の時にタッチ不良が出ていたようで、ログインするのに5分待たなければいけない状態でした。5分後、タッチも隅までできることが確認できたため、修理進行となりました。

5、近接センサーを外す。

iPhoneⅩS 近接センサーネジ画面の裏にくっついているパーツ、これが近接センサーです。このパーツは、一般的な電話のかけ方で相手の声が聞こえるスピーカーが接しているパーツでもあります。こちらのパーツは新しい画面に移植して使うパーツで、力の入れる場所を誤るとセンサーが壊れてしまったり断線してしまったりするので外す際は十分に注意が必要です。

6、完成

iPhoneⅩS 画面交換後

工程としては外したのと逆の工程順で進めば修理完了となります。iPhone「アイフォン」Ⅹ、Ⅹsは比較的工程が少ないので比較的早く修理できます。

iPhone「アイフォン」Ⅹs修理時間

最短15分でご案内可能です。混雑状況によってお預かり時間が変わり、平均すると約30分頂いております。

iPhone「アイフォン」Ⅹs修理料金

今回ご紹介した画面交換(重度)の料金はコチラ

iPhone「アイフォン」Ⅹsでガラス面の割れのみの場合はコチラ

また、この他のパーツの不良もお直しできますので、お気軽にご相談下さい♪

その他パーツの修理メニューはコチラ

店舗情報

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 柏店

277-0005

千葉県柏市柏1-5-15一二三ビル1F

■JR常磐線・東武野田線「柏駅」から徒歩3