画面が外れてバラバラになったiPhone「アイフォン」X液晶画面修理事例

画面が外れてバラバラになったiPhone「アイフォン」X液晶画面修理事例

  • 2021.07.25
  • 2021.08.01

こんにちはiPhone修理のアメモバです。今日は神戸市兵庫区からお越しのG様より、iPhoneXを落としてしまい、フロント画面が開いてしまい、画面も真っ暗になり何も見えなくなりました、修理できますかとご来店くださいました。今回はフェイスIDなどの修理前点検はできません。時間とお値段をお伝えして早速修理に取り掛かります。

iPhoneX液晶交換修理202103251

iPhoneX液晶画面交換修理手順

ステップ①フロントパネルを外す

充電口の両脇にある2本の星ネジ「ペンタローブネジ」を外します。

iPhoneX液晶交換修理202103252

フロントパネルはもう本体から外れていますが、本来ならば液晶画面側についているはずの爪の部分が本体に残っていましたので、この部品を開口用の工具でiPhoneの下部から左側そして右側を開口していきます。

iPhoneX液晶交換修理202103253

90度開いたところでフロントパネルの後ろに空き箱などを置いて支えとします。

iPhoneX液晶交換修理202103255

バッテリー、フロント画面、近接、光環境センサー、フェイスIDなどのコネクタが一つの固定プレート「ブラケット」で止まっています。ネジを外していきます、ネジの長さは太さ長さそれぞれ違いますので場所と位置が合うようにブラケットの傍に置いておきます。接続部分をプラスチックの工具で外していきます。まずはバッテリーを外します。そしてフロントパネル、最後に近接、フェイスIDなどがつながっているコネクタを外しますこちらのコネクタは途中黒い接着剤がついていますここはヒートガンなどで少し温めてからゆっくりはがしていきます。

iPhoneX液晶交換修理202103256

iPhoneX液晶交換修理2021032568

ステップ②古いフロントパネルからパーツを外す

古いフロントパネル上部についているパーツはフロントパネルセンサーといい、光環境センサー、イヤースピーカー、近接それからフェイスIDの部品が付いています。本体側についているインカメラ、フェイスIDのために顔を認識するカメラのプラスチックのカバーはフロントパネル側に付いています。ヒートガンで温めてはがします。

ステップ③新しいフロントパネルにパーツを戻す

新しいフロントパネルに外した手順の逆の手順でパーツを戻していきます。

ステップ④フロント画面を本体に戻す

フロントパネルを元に戻していきます。コネクタの接続部分を戻し、ブラケットを戻します。ネジを止めフロントパネルを本体に止めてペンタローブネジを戻します。

iPhoneX液晶交換修理時間

修理自体は30分です。点検を含めて35分でした。

iPhoneX液晶交換修理料金

10800円+消費税でございます。Amemobaは地域最安値を目指しています。

チェックとあとがき

無事に画面がつき、フェイスIDなども動作確認できました。カメラ、タッチ、電話などもテストします。お客様にも同じように点検していただき修理は完了です。

今回は落としてフロントパネルがバラバラに外れていましたが、無事修理ができました。iPhoneは精密機械ですので、開いたまま長い時間放置すると埃や水分が入り込み故障する可能性があります。基盤修理など時間もお金もかかってしまいます。今回のように早目の修理がよろしいかと思います。AmemobaではiPhone修理はほぼ即日修理対応しております。どのような修理も是非スタッフにお気軽にご相談下さい。お見積りは無料です。iPhone修理のアメモバ 店舗情報及び修理料金はこちらからご確認できます。