画面がつかない音は鳴るiPhone「アイフォン」8は液晶交換で即日修理できます

画面がつかない音は鳴るiPhone「アイフォン」8は液晶交換で即日修理できます

  • 2021.07.23
  • 2021.08.01

本日、千葉県流山市N様からアメモバへiPhone「アイフォン」8の液晶交換修理依頼がありました。

iPhone8つかない

何回か落としてしまったらがめんがつかなくなった。音は鳴ったりバイブは震えるという状態でした。この状態は液晶不良が原因なので液晶パネルの交換で修理ができます。データも消えず即日修理が可能です。

iPhone「アイフォン」8液晶交換の修理手順

液晶の交換修理をしていきます。

iPhone「アイフォン」下部のネジを外す

iPhone8星ネジ

液晶パネルを交換するために、iPhone「アイフォン」を開けて作業します。まずはiPhone「アイフォン」下部にある液晶パネルとフレームを固定してあるネジを外して開けていきます。

フロントパネルを開ける

iPhone8開ける

iPhone「アイフォン」7以降の機種は防水のためフレームと液晶パネルがテープで固定されています。勢いよく開けるとつながっているコネクターが切れてしまったり、背面ガラスが割れてしまいます。

コネクター保護プレートを外す

iPhone8プレート

液晶パネルと基盤を分離させて液晶パネルの交換をします。基盤とパネルはコネクターでつながっているのでまだ分離することはできません。コネクターを外しますが先にコネクターを保護しているプレートを外します。

iPhone8プレート2

本体の上部もコネクターで繋がっている部分があるので、こちらも保護プレートを外します。

コネクターを外す

iPhone8コネクター

保護プレートの下から液晶と基盤が繋がっているコネクターが出てくるので、コネクターを外します。

iPhone8コネクター2

上の部分もコネクターが出てくるので外します。

iPhone8分離

コネクターを外すことによって基盤とパネルを分離することができました。

ホームボタンを外す

iPhone8ホームボタン

液晶不良のあるパネルから移植するパーツを外します。まずはホームボタンです。

iPhone8ホームボタン2

パネルと同じでプレートを外して出てきたコネクターを外すと

iPhone8ホームボタン3

ホームボタンを外すことができます。ホームボタンは新しいものに変えたり傷がつくと使えなくなってしまうので慎重に作業します。

インカメラ&近接センサー一体型パーツを外す

iPhone8近接

インカメラ&近接センサーとイヤースピーカーを外します。

iPhone8近接2

ネジを外すとパーツを取ることができます。インカメラとイヤースピーカー、近接センサーと小さいパーツですが活躍する場面が多いパーツです。

フロントパネル保護プレートを外す

iPhone8保護プ

周りのネジをはずしてフロントパネル保護プレートを外します。

iPhone8保護プ2

ネジを外すと取ることができます。

新しいパネルにパーツをつけていく

iPhone8新

新しいパネルにパーツを付けて基盤とコネクターをつなげていきます。

iPhone8ついた

電源をつけてみると、映るようになりました。

チェックとあとがき

iPhone8完成

画面割れもなくなり、映るようになりました。タッチも問題なく効きます。動作チェックをして修理完了です。

iPhone「アイフォン」の画面がつかなくなってしまうと生活必需品のiPhone「アイフォン」を使うことができなくなります。iPhone「アイフォン」が使えないと、電話やメールはもちろん、SNSを観て時間をつぶしたり、目的地への電車の時間を調べたり、suicaやカードのキャッシュレス決済もできなくなってしまいます。そして新しいiPhone「アイフォン」を買ってもデータは液晶不良のiPhone「アイフォン」の中にあるため、バックアップを取ることもできません。iPhone「アイフォン」が使えなくなってしまうのは怖いですね。。。そんな状態でも当店にお持ち込み下さい!即日修理してデータそのままお渡し致します。液晶不良になってしまっても諦めないで!!

iPhone「アイフォン」8液晶交換の修理時間

30分ほどで完了します。

iPhone「アイフォン」8液晶交換の修理料金及び店舗情報

iPhone修理のアメモバ 店舗情報及び修理料金はこちらからご確認できます。