液晶のゴーストタッチはデータが消えてしまう可能性があります。

液晶のゴーストタッチはデータが消えてしまう可能性があります。

  • 2021.07.14
  • 2021.08.02

本日、千葉県柏市J様からアメモバへiPhone「アイフォン」8の液晶交換修理依頼がありました。

iPhone8画面割れ

落下のため液晶不良、画面が真っ黒に映る状態になっていました。この状態であればフロントパネルの交換で修理ができるので即日修理、即日お渡しができます。誤作動が起こってしまうゴーストタッチが起こっていなければデータもそのまま残ります。

iPhone「アイフォン」8修理手順

それではさっそく液晶交換修理をしていきましょう。

iPhone「アイフォン」下部の星型ネジを外す

iPhone8ネジ

iPhone「アイフォン」8下部のネジを外します。どのiPhone「アイフォン」でもここにネジが止まっているので修理の際に外していきます。

フロントパネルを開ける

iPhone8開ける

基盤側のフレームを軸に開けます。フロントパネルとの間に水没防止のテープが貼り付けられています。

コネクター保護プレートを外す

iPhone8プレート

iPhone「アイフォン」はコネクターが基盤とつながることによって電源がつきます。基盤とパネルもコネクターで繋がっているので外します。そのためにまずは保護してあるプレートを外します。

iPhone8プレート2

本体上部にもあるのでプレートを外します。

コネクターを外す

iPhone8コネクター

フロントパネルと繋がっているコネクターを外します。

iPhone8コネクター

上の部分のコネクターも外します。

iPhone8分離

コネクターが外れると本体基盤とフロントパネルの分離することができます。

ホームボタンを外す

iPhone8ホーム

液晶不良が起こってしまったパネルから新しいパネルに付けるパーツを外します。まずはホームボタンです。

iPhone8ホーム2

同じ様にコネクターを保護するプレートを外します。

iPhone8ホーム3

ホームボタンもコネクターでつながっています。コネクターを外してホームボタンを外します。ホームボタンはこの基盤にはとこのホームボタンと登録されているため、違うホームボタンをつけると基盤がエラーを起こしてホームボタンが使えなくなります。

インカメラ&近接センサー一体型パーツを外す

iPhone8近接

次はインカメラ&近接センサーとイヤースピーカーを外します。

iPhone8近接2

インカメラ&近接センサーとイヤースピーカーが取れました。一体型のパーツとイヤースピーカーがつながることによって耳から音が出る仕組みになっています。

フロントパネル保護プレートを外す

iPhone8裏面

周りのネジをはずしてプレートを外します。

iPhone8裏面2

テープで付いている部分もあるので傷つけないように外します。

新しいパネルにパーツをつけていく

iPhone8新

あとは新しいパネルに逆再生のようにパーツプレートをつけてコネクターをつなげて行くと完成!

iPhone8使えません

映るようになりました。っがiPhoneは使えませんになっていました。画面が正確に映らない時にゴーストタッチが起こってしまい、パスコードを何回もタップされてしまったのが原因です。データを消去して初期化しないと使えませんが初期化すれば使えるようになります。

iPhone「アイフォン」8液晶交換の修理時間

修理時間としては30分ほどで完了します。

iPhone「アイフォン」8液晶交換の修理料金及び店舗情報

iPhone修理のアメモバ 店舗情報及び修理料金はこちらからご確認できます。