画面が黄色く映るiPhone「アイフォン」XsMaxの交換修理事例をご紹介

画面が黄色く映るiPhone「アイフォン」XsMaxの交換修理事例をご紹介

  • 2021.07.26
  • 2021.08.01

iPhoneXsMaxの画面が黄色

皆さんこんにちは!iPhone修理のアメモバです!本日は川口市にお住まいのN様からアメモバへiPhone「アイフォン」XsMaxの液晶交換修理依頼がありました。

今回の端末は写真わかる通り、かなり酷い状態になってしまっています。ここまでボロボロになってしまった経緯は「火」だそうで、コンロ近くに置いてしまい、何らかの影響で火元まで行ってしまったそうです。

その後気が付いたのは3分後…。確認するとこのようにガラスが剥がれ、液晶は黄色く変色してしまっている状態です。それから全く反応を起こさなくなり、iPhone修理のアメモバにお持ち頂きました。お客様曰く、データだけでも取り出して欲しいとのことでしたので、一応端末の充電をして、最悪の場合、基盤から直接取り出す必要があるという説明をしている時に「ブーブー」と端末から振動が聴こえてきました。

試しにマナーモードをオンオフしてみると振動が聞こえます!この状態だと内部は生きている可能性が高いため、至急修理していきます。

それではやっていきましょう。

パネルを取り外す

iPhoneXsMaxの端末を開く

まずはいくつかの手順で端末を開き、内部状況を確認すると、まず初めにバッテリーが軽く変形しており、かなり危険な状態でした。

あと1分でも火に当たる時間が長ければ爆発していたかもしれません。もっと内部状況が酷いかと思いましたが、案外形は残っているようです。

iPhoneXsMaxの下部が溶けている

ただ、下部のスピーカー部分をみると、プラスチック部分が溶けてしまっているのがわかります。

これは正常に動作しない可能性が高いため、バッテリーを含めて交換するかお伺いした所、すぐに新しい機種を購入してデータ以降するので、今は点けば良いとの事です。

それではこのまま修理を進めていきます。

iPhoneXsMaxのコネクタを取る

次にパネルなど様々なパーツのコネクタが接続された、基盤上にあるソケットからパネルとバッテリーのコネクタを取り外していきます。

これで端末の電源は完全にOFFにする事ができ、ショートなどの可能性がかなり低くなります。

これでパネルを取り外す事が出来ます。

パネルパーツの移植

iPhoneXsMaxの上部スピーカー

iPhoneXsMaxの場合、パネルパーツは上部の1つしかなく、これは近接センサーパーツというものです。

このパーツはカメラや電話、FaceIDにも使用されており、かなり重要なパーツです。

自分の周りがボヤける画質になるポートレートカメラ、電話中に耳を離すと画面が点き、近づけると消える、これらの機能全て近接センサーが働いています。

iPhoneXsMaxの上部スピーカーを取る

そしてネジを取り外し、薄い金属のマイナスドライバーのようなので、ゆっくりとパネルから剥がしていきます。

このパーツは両面テープでパネル上部に貼り付けられているため、簡単には撮れません。そして取り外したパーツを見てみると外見からでは何も問題ないように見えます。

今回の火による故障が下部ではなく、上部まで当たっていた場合、FaceIDは確実に使用できなくなっていたでしょう。

当店ではFaceIDも即日で受け付けておりますが、元のパーツからデータを抽出する必要があるため、原型がないほどに故障してしまうと修理が困難かと思われます。

iPhoneXsMaxのパーツをつける

そして取り外したパーツを新しいパーツに取り付ければ、パネルパーツの移植が完了します。

全て戻す

iPhoneXsMaxの内部ネジをつける

まずパーツの移植をしたパネルのコネクタを本体の基盤ソケットに戻していきます。

取り付けの際、周辺には他のパーツのコネクタやコンデンサなどが取り付けられているため、なるべくそれらに触らないよう、慎重に取り付けていきます。

そして冒頭では紹介出来なかった金属のコネクタカバーを取り付ければ内部の作業は以上になります。

iPhoneXsMaxの底面ネジを戻す

最後に底面のネジを戻し、iPhone「アイフォン」XsMaxの液晶交換修理が完了します。

最後までご覧頂きありがとうございました。

チェックとあとがき

綺麗になったiPhoneXsMaxの画面

電源を入れると問題なく点き、FaceIDは正常でスピーカーもギリギリ生きていました。ギリギリというのはスピーカーだけ少し音が荒いように聞こえたからです。おそらく内部のプラスチックの構造が溶けて乱れてしまったのではないかと思います。

今回はiPhone「アイフォン」XsMaxの液晶交換修理を紹介させて頂きました。

このような症状はまず事例として少なく、ここまで危なくなってしまうこともある、ということで紹介させて頂きました。まさか火元にわざわざ近づける方はいらっしゃらないと思いますが、ホットカーペットやストーブ、ドライヤーでも同じことが言えます。

今回のような症状までになってしまうことはないかもしれませんが、バッテリーは確実に劣化してしまうでしょう。特に急激な温度差や熱にかなり弱いので、注意しましょう。

iPhoneの画面は黒いため、太陽の熱も集めやすいため、外に置いている時は裏を向けておくなど、些細なことでも、結果は大幅に変わってきます。

万が一今回のような症状以外でも液晶に何らかの不具合を起こしてしまったり、割れてしまったりした場合は、是非一度アメモバまでお問い合わせ下さい!

対処に関する質問、お見積もりも大歓迎です。

iPhone「アイフォン」XsMaxの液晶交換費用はどのぐらいかかる?

アメモバは常に地域最安値でiPhone修理をやっています!もしiPhoneに関するトラブルや質問がありましたら是非アメモバにお聞き下さい!お見積り、お問い合わせだけのお電話ご来店も大歓迎です!

iPhone修理のアメモバ 店舗情報及び修理料金はこちらからご確認できます。