iPhoneの液晶に縦線が…原因や対処方法は?

iPhoneの液晶に縦線が…原因や対処方法は?

  • 2020.07.23
  • 2020.07.23

iPhoneの液晶に縦線が入ってしまうことがあります。多少のことであれば実利用には問題ないことも多いですが、やはり見にくいですし精神衛生上もよろしくありません。原因や対処方法についての知識を持っておきましょう。液晶に縦線が入るようなトラブルに見舞われると、たいていの人は液晶そのものに何かの原因があると思ってしまいがちです。液晶が割れたとか、漏れているといったようなことです。このようなことももちろん原因の一つにはなり得ますが、実際には液晶そのものに原因があるわけではなく、別に原因があるというケースも多いのです。このことをまず知っておきましょう。
具体的には、iPhoneの画面表示や画面制御のためのソフトに何らかの理由で不具合が発生しているというものです。スマホは精密機器ですから、ちょっとしたことでソフトやそれを動かすためのデータなどに不具合が発生することはあり得ます。これはハード面でもソフト面でも原因が生じることがあり、例えば容量の大きいアプリを複数同時に起動し、それを長時間使い続けたりするとそちらのほうにCPUの処理能力が取られてしまい、画面表示を適切に行うことにまで処理能力が回らないといったことが考えられますし、物理的に何らかの衝撃が加わったような場合にもやはりデータやソフトの一部に不具合が発生してしまうこともあります。
このような原因への対処方法として最も簡単で基本的なものは、再起動です。一旦電源を切り、再度電源を入れ直すことで回復を図ることができます。これは液晶画面表示のトラブルだけではなく、広く一般的に何かおかしいと感じたときには一番使える方法ですので、まずは再起動を試してみることをお勧めします。再起動の方法はよく知られているでしょうが、電源ボタンを長押しすることで強制的に電源を切ることができますし、再度電源ボタンを長押しすることで電源を入れ直すことができます。
一応、このようなトラブル発生時の再起動方法としては、電源を切った後、即座に電源を入れ直すのではなく数分から十数分程度はそのまま放置し、その後電源を入れ直すという方法がより適切です。もしかすると本体内に何らかの理由で電気がたまってしまっており、それが原因になっているかもしれないからで、電源を切った状態で放置することでこのようにたまってしまった電気を自然放電させることができるからです。
再起動してもやはり同じ症状が出る場合には、iOSをアップデートするというか、入れ直す方法も考えられます。iOSの不具合により画面表示がおかしくなっている可能性もあるからです。とくに、古いバージョンのままのiOSを使っている人はこの方法を試す価値が十分にあります。何らかのアプリケーションを使っているときにだけ症状が出るといった場合には、そのアプリに原因があることが十分に考えられます。どうしても必要なアプリでない限り、アンインストールしてしまうという方法もあるでしょう。
液晶画面の縦線というトラブルは、ここに挙げたように、液晶そのものの不具合で発生するのではなく、別のところに原因があり、それに対処することで解消できる可能性が十分にあります。まずはこれらの方法を試してみるとよいでしょう。何も対処せずにそのまま使い続けた場合、自然に解消されることももちろんありますが、おそらくはそれ以上により悪化させてしまう可能性が高いでしょう。縦線の数が増えるとか、幅や長さが広がってしまうといったことです。何らかの原因によりトラブルが発生しているのですから、それを取り除かない限りは不具合がより蓄積してしまい、それによって目に見えるトラブルも広がってしまうことが多いわけです。気がついたらできるだけ早めに対処したほうが良いでしょう。
このようなことを試してみても解消されない場合は、液晶自体の物理的なダメージによるトラブルである可能性があります。縦線が綺麗に表示されているわけではなく歪んでいる場合とか、電源を切っても画面におかしな色が見えるといった場合は特にその可能性が高くなります。液晶は精密部品ですから、外部から過剰な力が加わることで物理的に破損し、液が漏れたり表示がおかしくなったりすることがあります。物理的に破損してしまっているのですから再起動やiOSのアップデートなどの方法では解消できません。
もちろん自分で修理するようなことはまず期待できませんから、基本的には修理に出すことになります。メーカーや購入したショップに連絡し、どのような方法があるか問い合わせてみると良いでしょう。適切に使用していたにも関わらずこのようなトラブルが発生した場合には、メーカー保証、あるいは販売店保証の対象になることもありますから、症状や使い方をきちんと伝えるようにする必要があります。修理の際には見積もりを出してもらうと同時に、万一に備えて内部ストレージのデータバックアップを取っておくようにしましょう。

iPhoneの緑の線に関する記事はこちら

iPhone修理のアメモバの液晶割れ修理は こちら

液晶割れ修理以外の修理は こちら

見積もりは無料!修理料金も地域最安値を目指しています!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店

〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル1F-11号

■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分

■秋葉原駅より徒歩約10分