画面が全体的に黄色いiPhone「アイフォン」6sの画面焼け交換修理事例

画面が全体的に黄色いiPhone「アイフォン」6sの画面焼け交換修理事例

  • 2021.05.24
  • 2021.05.24

こんにちは!iPhone修理のアメモバです。
本日は佐倉市のK様からアメモバ東京上野店へiPhone「アイフォン」の液晶交換修理依頼が郵送でありました。
iPhone修理のアメモバでは直接のご来店が難しい方に向けて、郵送での修理も承らせていただいております。
郵送修理につきましては下記リンク先のページから御覧ください。

iPhone修理アメモバ 郵送修理の流れ

郵送での修理は端末がお手元に数日はない状態となるため、不便な状態になってしまうことも。丁寧かつ迅速に修理を行い、一刻も早くお客様が快適に端末をご使用頂けるよう、対応させていただきます!

修理に至るまでの経緯

長く使用しているiPhone「アイフォン」6sの画面全体の焼けが気になっていたというお客様。

iPhone6s画面焼けが酷い写真

画面焼けは一度なってしまうと自然に直ることはないということから、どうしたものか…と悩んでいたところ、iPhone修理アメモバの画面焼けの記事を見つけ、ご連絡いただけたとの事でした☺

iPhone修理アメモバ 液晶焼けは修理可能?

上記の記事では、ピンク味がかっている液晶の焼けの端末となりますが、ピンク味がかっている焼けだけではなく、黄色くなってしまった焼けも液晶交換修理で直る可能性がありますので、諦めないでくださいね。

それでは早速、iPhone「アイフォン」6sの画面焼け交換修理を行っていきましょう。

液晶交換修理

iPhone「アイフォン」6sの液晶交換(重度)修理料金は4,590円(税込)となっており、修理時間は15分から30分前後、お時間をいただいております。
修理時間が前後してしまう理由と致しましては、修理受付台数が多い場合やお店の混み具合によって前後する為、30分以上お時間を頂く場合もございますので、ご了承ください。

パネルを取り外す

まずは本体からパネルを取り外します。
底面のネジを外し、いくつかの工程を行うことにより端末を開くことが出来ます。

iPhone6sパネルを開いた写真

iPhone「アイフォン」6sはパネルを開く方向が横ではなく、縦になるため開く際には注意が必要です。誤った方向に開いてしまったときにはパネルが使用不可になってしまいます。

パネルの部品を付け替える

パネルを本体から取り外すことが出来たら、パネルに接続されているパーツを取り外す昼ようがあります。パネル交換修理とは言え、取り外して新たしいパネルを取り付けたら終わり…という事ではありません。接続されているパーツは新しいパネルでも使用するため、しっかりと取り外していきます。

iPhone6sインカメラを取り外した写真

取り外すパーツは全て3つあります。まずは上部についているインカメラパーツを取り外していきす。こちらのパーツは小さいながらもインカメラ以外に環境光センサーなど、いろいろな役割を持っているパーツです。

iPhone6sホームボタンを取り外した写真

次はホームボタンパーツを取り外します。こちらにはiPhone「アイフォン」8以前のモデルとiPhone「アイフォン」SE第2世代のモデルに搭載されている、とても重要なパーツです。こちらのパーツはホームボタンという役割はもちろん、指紋認証も含まれているため、こちらのパーツを壊してしまった際はもう二度と指紋認証機能を使用する事は出来ません。

インカメラパーツ、ホームボタンパーツを取り外したら、最後に背面に取り付けられている金属シートを取り外します。以上、3つ全てのパーツを取り外したら、新しいパネルへとパーツを移植していきます。

全て戻す

新しいパネルへとそれぞれのパーツを取り付けます。

iPhone6sパーツを取り付けている写真

取り外したパーツを全て取り付けることが出来たら、パネルを本体へと接続し直します。

パネルと本体は薄いコネクタで接続されていますが、このコネクタはとても切れやすい為に取り外しや取り付けの際にはとても注意が必要です。修理手順の最初に少しお話させていただきましたが、変な方向へと開いてしまった際には、パネルコネクタが切れてしまい液晶不良に繋がる恐れがあります。

iPhone6sパネルのコネクタを取り付けている写真

パネルから伸びているコネクタを本体へと接続し終え、本体としっかり噛み合わせた後、底面のネジを戻したらiPhone「アイフォン」6sの液晶交換修理は完了です!

チェックとあとがき

修理後は端末を起動し、交換したパネルの状態を確認していきます。

iPhone6s画面が白くきれいな状態になった写真

全体的に黄色味がかっていた液晶は白くなり、キレイな状態へと元通りになりました!移植したパーツにも問題はありませんでした♪
修理後の確認を終えたところで、お客様の元へと端末を発送します。修理料金の支払い方法につきましては銀行振り込みまたは代金引換の方法がございますので、お客様にあった方法をご利用ください。

今回はiPhone「アイフォン」6sの画面焼け交換修理を行わせていただきました。
画面焼けで修理を行う方はあまり多くありませんが、黄色味がかっていたり、アイコンが残像として残っている、画面がピンク味がかっている…などの症状があると、動作に問題はなくてもご使用面で不便を感じる事もあるかと思われます。
快適に端末をご使用するためにも、修理という選択肢も一度考えてみてはいかがでしょうか!
ご相談やお見積りは無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

iPhone「アイフォン」6sの液晶交換費用はどのぐらいかかる?

アメモバは常に地域最安値を目指してiPhone修理をやっています!
只今キャンペーン中の為、Googleにてスマホ「iPhone」修理のダイワンテレコム 東京上野秋葉原店と検索して頂き、口コミを投稿していただくだけで修理料金から200円割引させていただきます!(※口コミ記入後、お店にてレビュー投稿されているかを確認させて頂き、その後返信をさせていただきますので、削除等しないようお願い致します。)

液晶交換費用のご確認は下のボタンを押すと確認できます。

 

iPhone「アイフォン」修理のアメモバのバッテリー交換以外の修理料金は こちら
東京上野秋葉原本店以外の店舗は こちら よりご確認下さい。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル2F

■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分