iPhone「アイフォン」7ガラス割れ画面交換修理事例

iPhone「アイフォン」7ガラス割れ画面交換修理事例

  • 2020.09.26
  • 2020.09.26

本日は神戸市中央区からお越しのU様よりiPhone7のガラス割れによる画面交換修理のご依頼がiPhone修理のアメモバ神戸三宮店にありました。今回が初めての画面割れではないらしく何度か落とされた事があるようです。それではまず点検を始めます。音量、電源ボタン、指紋認証、カメラなど正常に動くかテストを行います。画面割れ以外は正常に動いているようです。それでは修理に取り掛かります。

iPhone7ガラス割れ画面交換修理手順

ステップ①下部にある星ネジを外す

まず初めに電源ボタンを長押し電源を切ります。次に下部にある星ネジを外していきます星型の専用ドライバーで外していきます、これはiPhone修理専用ドライバーになります。

ステップ➁本体とフロント画面を分離する

ヒート版で防塵防水シールを暖め緩めます。iPhone7より防水機能がついたのでシールはとても強くなりました。

無理にはがそうとすると本体に傷がついてしまいますのでここはシールを緩めてから開口に取り掛かります。次に開口専用の吸盤を使いフロント画面をはがします吸盤は下部の方に付けて操作します。

一気にあく場合があるので抑えながら少しだけあくようにします。最後に開口専用工具を使ってゆっくりと周りを開けていきます。iPhone7は右側にコネクターの線がたくさんありますので注意しながら進めます。上部は爪がありますので、写真のように立てて右下を軸に、フロント画面下に引くようにして外します。

全て開けられたら右側を軸に本のように90度開きます。 フロント画面の裏にiPhoneの箱などを置き支えとします。

ステップ③iPhoneの接続部分を外す

中の接続部分を外していきます。まず大きな固定プレートを外していきます。バッテリーとフロントパネルの接続部分を覆っている固定プレートです。接続部分はプラスチックの工具で外します。外すときは手前に見える小さな接続部分のバッテリーから必ず外します。次に写真左側、iPhone上部にある近接、インカメライ、ヤースピーカー、光センサーなどが一つにまとまっているコネクター外します。通常は覆っている小さな固定プレートがありますが今回のお客様は以前に修理されたことがありここの固定プレートとネジがなくなっていました。

接続部分はプラスチックの平らな工具で外します。どちらも外す時は金色の端子を傷つけないように気を付けて外していきます。

フロント画面が分離されました。(防水防塵シールを交換する場合はここで本体の方にシールを貼り付けます)

最後にフロント画面の裏全体についている固定プレートを外します。フロント画面との間は粘着があります、ピックなどプラスチックの薄い工具を隙間に入れてはがします。

ステップ④フロント画面のホームボタンのパーツを外す

割れているほうの古いフロント画面についているホームボタンを外します。ホームボタンはこの基盤にセットでついているものです、慎重に接続部分を外していきます。接続部分を覆っている固定プレートを外します。ホームボタンの接続部分は浮いている形になるので下に押さえつけながら上にもう一つの工具を使って引っ張り上げ。分離させますまたこのホームボタンは接着でしっかりついているものなのではがれにくい時にはヒートガンを使います。本体とホームボタンの間を平らな工具で滑らせるように間に入れてはがし取ります。ホームボタン全体は外側から外します。

C

ステップ⑤近接、インカメラなどのパーツを外す

フロント画面上部に付いているインカメラ、近接、光センサー、イヤースピーカーなど一つになっているパーツを外します。固定プレートを外します。ネジは長さ太さ様々なので必ず固定プレートのそばに置いておきます。次にイヤースピーカーを外しますこれはネジも粘着もありません(取り付ける時は金色の部分同士が密着するように装着します)。最後に一つのコネクターになっている近接センサー、インカメラ、イヤースピーカーのパーツを外します(近接に傷が入ると電話が使えなくなってしまいます)。先にヒートガンを当て近接のプラスチックのカバーを温めます。フロント画面側から工具を入れると傷が入る場合があるので、側面側から工具を差し込みます。この近接のプラスチックのカバーごと外すような気持ちで外していきます。

C

ステップ⑥新しいフロント画面にパーツを戻す

新しく用意したフロントパネルに古いフロントパネルから外したパーツを戻していきます戻す時にはフロント画面裏の大きな固定パネルから戻していきます。フロント画面のコネクターの線をどの位置にするのか気をつけて外した時の逆の手順で戻していきます。次にホームボタンを戻します。最後に上部にある一つにまとまったコネクターを戻していきます。外した時の小さなインカメラのプラスチックカバーなど忘れずに戻します(一見ただの丸いカバーですが溝があり置く向きに注意します)。

ステップ⑦フロント画面を本体に戻す

全てパーツが戻ったフロント画面を本体に接続しますバッテリーは最後に接続します一度電源をオンにして画面などを通常通り動作するかをテストします。無事着いたら固定プレートを戻していきます。画面を本体にはめ星ネジを止めて終わりです。動作確認はホームボタンを始め指紋認証、画面のタッチ、電話での通話などを行います。これで修理は無事完了です。お客様にもお渡し前に同様のテストを行っていただきご確認いただきます。

iPhone7画面割れ修理時間

修理自体は30分です修理後の点検を含め40分でした。

iPhone7画面割れ画面交換修理料金

6500円プラス消費税

iPhone修理のアメモバ神戸三宮店は、親切丁寧をモットーに日々、iPhone修理を行っております。お店も商店街の北側一階で明るいお店です。気さくな男性女性スタッフもおります(^^)なんでもお気軽にご相談ください。

困った時はいつでもご相談下さい。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 神戸三ノ宮店のiPhone 7ガラス割れ修理料金はこちら

見積もりは無料になりますので、お気軽にお問い合わせ下さい!

アメモバ神戸三宮店iPhone「アイフォン」修理料金はこちら

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店はこちら

それ以外の修理対応店舗はこちら

住所:〒650-0012
神戸市中央区北長狭通2-31-65s 高架下店舗(北側)
アクセス方法
JR神戸線
「三宮」駅西口より徒歩約5 分
「元町」駅より徒歩5分
阪急線
「三宮」駅より徒歩約3分
電話☎ 0783347503