iPhoneSEの画面割れ!修理や交換はどうするの?正規店と民間の修理専門店の料金やサービスの違いなども確認しよう

iPhoneSEの画面割れ!修理や交換はどうするの?正規店と民間の修理専門店の料金やサービスの違いなども確認しよう

  • 2020.07.22
  • 2020.07.24

スマートフォンを利用している時に画面割れが生じるとショックを感じる人は多いものです。画面割れとはスマートフォンを落とした時に、落とした場所が固い地面であり、これに伴い表面を覆っているガラスにひびが入ることを意味します。ひびが入るとそこから水滴などが内部に入り込むリスクもあれば、画面を見ている時にひびが邪魔になり見にくくなるなど良いことはありません。スマートフォンの中でもiPhoneは画面がきれいなことでも評判を持つもの、この画面が見えにくくなるのは困ったことに繋がるなど修理が必要です。

修理をする時に真っ先に思いつくのが民間の修理専門店ではないでしょうか。駅から近い場所にあるので落としてしまったiPhoneをお店に持って行けば修理をして貰うことができます。但し、民間のお店には許可を得ている所と無許可のところがあります。修理そのものに許可などが必要になることはないのですが、許可を得て営業を行っているお店の場合、厳しい審査に通過している所ですから画面割れが生じた時など安心して利用ができるのではないでしょうか。iPhoneはApple社が製造元になっているスマートフォンで、画面が割れてしまって直したい時にはApple社のサービスを利用する方法もあります。これはApple社の正規店になるので、故障の度合いに関係なく対応して貰えるメリットがあります。故障の中には修理ができないようなような症状のケースもあるので、必ずしも確実に直せるとは言い切れませんが、正規店の場合はiPhoneに精通している人が壊れたものを直してくれるので安心感もあるのではないでしょうか。

スマートフォンは精密機械ですから、落下させると表面のガラスにひびが入るだけでなく、内部への影響も考えられます。落としてしまった時には電源が入るのか否かを確認する、電源が入る場合には内部への損傷は少ないのでそのまま使うことができます。使っている間に壊れてしまうなどもあるので、落としてしまい電源が入った場合でも、画面割れの修理を受ける時には内部の確認をして貰った方が安心です。

修理する方法もありますが、新品同様の新しいものに交換して貰う方法もあるのをご存知でしょうか。新品同様のものに交換して貰うためには、AppleCareプラスと呼ぶサービスを利用していることが基本条件になるので必ずしも利用ができるわけではありません。しかし、AppleCareプラスのサービスを利用している場合、画面割れなどの修理は僅か3,400円の費用でお願いができるメリットを持ちます。しかも、すべての機種が3,400円の料金で修理して貰えるわけですから大きな魅力と言えましょう。AppleCareプラスを使うことで新品同様のスマートフォンと交換して貰えるので、古くなったものでもリニューアルができるイメージがあるのではないでしょうか。このサービスを使えるのはAppleCareプラスの保証期間の中だけで、購入日から2年間などの期間限定サービスです。購入後すぐに落として画面が割れてしまった時は勿論のこと、ある程度使い込んでいた時にポケットからスマートフォンが落ちて画面が壊れた場合でも、2年以内であれば新品同様の同一モデルとの交換ができるわけです。

購入時にこうした安心サービスに加入をしておけば万が一、壊れてしまって直さないとならない時でも正規店を使えば格安費用で直して貰えるわけですが、サービスを使うためには有料になる、壊れなければ無駄な出費になるなどからも加入しない人も少なくありません。民間の修理専門店の場合は、許可店と非許可店の2つがありますが、許可を得ているお店を利用するのが最適と言えましょう。勿論、非許可で営業を行っている専門店もしっかりと直してくれる、料金が安いなどのケースもありますが、許可を得ていないお店の中には悪質な所もあるので注意しておく必要があります。

民間の修理店の料金は正規店と比べると割高とも言われていますが、正規店が近所にない場合などではこうしたお店を使って早く直して使えるようにしたいと考える人も多いわけです。ちなみに、Appleの公式サイトには画面割れの時の料金がどれだけの金額になるのかの料金表を公開しており、SEなどのモデルの場合は14,800円で修理して貰えることが分かります。この金額は画面が割れてしまい、表面の特殊ガラスを交換する時の費用になるので、他の部分に被害が起きている時にはこの金額よりも高くなることを知っておきましょう。仮に、落とした衝撃などで内部の基板にも損傷が生じている場合は、基板の交換も必要になるため、14,800円の費用では修理ができません。色々な部分が壊れている時などは、いきなり修理をするのではなく最初に費用の見積もりを作成してくれるので、金額に応じて修理をするのか、それとも新しいものを買うのかを決めるのがお勧めです。

iPhone修理のアメモバのガラス割れの修理代金は こちら

iPhoneガラス割れ以外の修理内容は こちら から御確認頂けます。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店はこちら

それ以外の修理対応店舗はこちら

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル1F-11号
■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分