iPhone7の画面割れはみんなどうしている?

iPhone7の画面割れはみんなどうしている?

  • 2020.07.21
  • 2020.07.24

iPhone7は4.7インチの画面サイズゆえに比較的、手へのフィット感が高めです。手が小さい女性でも握りやすく、持ちやすいこともあって落下のリスクは低めと言えます。とはいえ、それでもうっかり落としたり、意図せずテーブルなどから落下させたりする可能性もあるわけですが、それによって生じた画面割れ、巷ではどのように対処をする人が多いのでしょう。
ひとつの選択肢としては、そのまま使用し続けるというものです。さすがに、全体が割れてしまい、画面自体が見えなくなってしまった場合は、修理に出すなどされますが、使用に支障がない程度ならば、放置してしまうというケースが意外と少なくありません。それに、直したとしてもまた落としてしまう可能性があります。そんな考えもあって、まだ使える状態ならば、あまり気にせず放置することもあるのです。
テープや画面フィルムなどを、貼って対処するというパターンもあります。画面割れの程度にもよりますが、細かい破片が出てくるなどで、症状がどんどん進行してしまうことがあります。こういった場合、放置をするのは危険がありそうと考え、苦肉の策として透明テープを貼るなどして対処されるのです。見た目はあまり良くないものの、実際、そんな状態のまま使用されているケースも確認できます。特に直すお金がないという学生などの中には、テープ止めなどで対策する人も少なくないようです。
大人しく修理に出す人も多いです。程度によっては使用に支障が出てしまいますし、今は使えていても、進行して使えなくなってしまう恐れもあります。我慢をしてデータが消えるなどすれば、もっと大きな損害に繋がってしまいますので、壊れた時には修理を検討する人も当然の如くいるのです。
特に、AppleCareに加入をしている人は積極的に直す方向で考える傾向があります。これはメーカー保証を厚くするためのオプションで、加入をしておくと何かとメリットがあるのです。そのひとつが、修理代金が格安になるというもので、通常価格よりも大幅に安く依頼を出すことができます。AppleCareを付けるには有料となるものの、有料ゆえに積極的に利用をするのがお得であり、画面割れの際にも直さない理由がありません。一方、AppleCareへの加入をしていない場合は、修理に掛かる代金が通常価格となり、しかも画面割れを直すには、万単位の決して安くない費用が掛かります。
もし、AppleCareには加入をしていない場合の選択肢のひとつとして、修理キットを使って自分でやってしまう方法が挙げられます。インターネット通販などでは、iPhoneを直すためのキットが販売されており、リーズナブルに手に入れることができるのです。正規のキットではありませんので、自己責任で行う必要があるものの、上手くいけば格安で直すことができます。しかし、もし失敗をしてしまった場合は、高く付く可能性があります。最悪の場合は、電源が入らなくなってしまうこともあり、その上、データが消えてしまうなどのトラブルのリスクもゼロではありません。また、作業自体は上手くできたとしても、粗悪な修理キットのせいで不具合が出ることもあるのです。正規パーツではないために正常動作をせず、意図しないトラブルに悩まされるかもしれません。
非正規修理業者に依頼をするのも、安く直す手段のひとつです。正規サービスプロバイダと比較すると、安価に修理を行ってくれる傾向があります。必要な知識や技術をもった人が直してくれますので、壊れてしまうなどのリスクは低いです。できるだけ安く直したい時に最適であり、ひとつの選択肢として考えてみるのも良いでしょう。ただ、修理に使うパーツは基本的に正規品ではありません。同等の品質を持っているとの触れ込みで宣伝がされていることもありますが、実際のところ、どの程度の品質なのかは不明なところもあるのです。とはいえ、修理業者として看板を掲げている以上、作業自体はしっかりやってもらえるはずです。
その他の選択肢としては、いっそのこと、買い替えしてしまうというものです。iPhone7は2016年に発売された端末で、そこまで古いモデルではありません。ただ、スマホ自体、2年くらいの間隔で買い替えをする人も多いのです。ちょうどバッテリーが弱まってくるタイミングでもあるため、修理をしたりバッテリー交換をしたりするのではなく、端末ごと変えてしまうという選択肢が選ばれることもあります。AppleCareに加入をしていない場合は、それなりの費用が掛かりますし、安い端末なら修理費用に掛かる金額で買うこともできます。したがって直さずに買い替えをするのも、判断としてアリと言えるのかもしれません。
どのような選択をするのかは個人の自由ですが、基本的には修理なり買い替えをするなりした方が良いと言えます。壊れた状態ですと不便がある上、バックアップをしていない大事なデータが消えるなどのリスクもあります。

iPhone修理のアメモバのガラス割れの修理代金は こちら

iPhoneガラス割れ以外の修理内容は こちら から御確認頂けます。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店はこちら

それ以外の修理対応店舗はこちら

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル1F-11号
■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分