ガラス剝がれたiPhone「アイフォン」8の画面割れ修理交換事例

ガラス剝がれたiPhone「アイフォン」8の画面割れ修理交換事例

  • 2021.06.03
  • 2021.06.03

皆さんこんにちは、iPhone修理のアメモバです!
本日は目黒区にお住まいのW様からアメモバ東京上野秋葉原店へiPhone「アイフォン」8の画面割れ交換修理依頼がありました。iPhone8画面割れの写真
経緯としましては数日前に壁にぶつけてしまい、右下画面に小さな欠けが出来てしまったとの事でした。ガラス一部剥がれ落ちてしまい、このまま使うと怪我してしまう恐れがある為、今回修理依頼をされたとのことでした。
それではiPhone「アイフォン」8の画面割れ交換修理やっていきましょう。

iPhoneを開く

iPhone8星ねじを外す写真まずはiPhoneの電源を切り、2本の星ネジを取り外して行きます。
iPhone8ヘラを通す写真続けて薄い金属ヘラを使いパネルの間に差し込みパネルを開けていきます。

iPhone8画面開く写真パネルと本体は薄いコネクタで繋がっている為に90度以上開けないように気を付けましょう。

パネルと本体を取り外す

iPhone8コネクタカバー外す写真パネルと本体は薄いコネクタで繋がっています。分解するにはコネクタを外すだけです。まずはコネクタカバーを外し、バッテリーのコネクタを取り外します。電池が完全に切った状態で次の作業に進みます。続いてパネルや上部にあるインカメラのコネクタも取り外します。
iPhone8パネル外した写真これでパネルと本体が分解できました。

パネルのパーツを外す

iPhone8ホームボタン外した写真割れたパネルのパーツを取り外していきます。まずは電源ボタンから取り外します。ホームボタンは一対一で作られている為、外すときは慎重に作業しましょう。

iPhone8パーツを外す写真続いて上部にあるインカメラ、近接センサーを取り外します。ネジを取り外し、カバーを取り外し、各パーツを取り外していきます。各場所のネジの長さが異なる為、外したら無くさないようわかりやすく置きます。iPhone8金属シートを外す写真最後にパネル両サイドにあるネジを外し、金属シートを取り外します。

外したパーツを付け戻し、動作確認

新しいパネルに外したらパーツを逆戻りの順で取り付けしていきます。

iPhone8修理後の写真最後に動作確認をして、問題が無ければこれで作業終了となります。

あとかき

今回はiPhone(アイフォン)8の画面割れの修理を紹介させて頂きました。
画面割れしても使い続けてしまう方は多くいると思いますが、ヒビ割れに広がってしまったり、隙間から水が入ってしまい、場合によってはタッチ不良起こしたり、誤動作など色んな故障を引き起こす可能性があります。画面が割れてしまったら放置せず直ぐに修理に出しましょう。
アメモバでは専門スタッフが丁寧に対応いたしますので、お気軽にご相談いただければと思います。当店ではデータ復旧修理も受け付けておりますが軽度割れ修理とデータ復旧修理とでは時間も料金も全く違うため、画面が割れてしまったらすぐにiPhone修理店にお持ち頂くことをおすすめ致します。
アメモバは予約なしで来て頂いてもすぐに対応致します。もちろんお電話やメールで事前にお見積りしてからのご来店も大歓迎です!

 

iPhone「アイフォン」8画面割れ交換修理(軽度)費用はどのぐらいかかる?

アメモバは常に地域最安値を目指してiPhone修理をやっています!
只今キャンペーン中の為、Googleにてスマホ「iPhone」修理のダイワンテレコム 東京上野秋葉原店と検索して頂き、口コミを投稿していただくだけで修理料金から200円割引させていただきます!(※口コミ記入後、お店にてレビュー投稿されているかを確認させて頂き、その後返信をさせていただきますので、削除等しないようお願い致します。)

液晶交換費用のご確認は下のボタンを押すと確認できます。

 

iPhone「アイフォン」修理のアメモバのバッテリー交換以外の修理料金は こちら
東京上野秋葉原本店以外の店舗は こちら よりご確認下さい。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル2F

■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分