背面にまで割れが広がってしまったiPhone「アイフォン」8の画面割れ交換修理事例

背面にまで割れが広がってしまったiPhone「アイフォン」8の画面割れ交換修理事例

  • 2021.05.02
  • 2021.05.02

皆さんこんにちは、iPhone修理のアメモバです!
本日は新宿区にお住まいのW様からアメモバ東京上野秋葉原店へiPhone「アイフォン」8の画面割れ交換修理依頼がありました。

経緯としましては数日前に手を滑らせてしまい階段の上から端末を落としてしまったとのことでした。ガラスは広範囲にひび割れしてしまい、背面までもが割れてしまった…。との事でした。

iPhone8画面が割れている写真

実際に端末をお預かりし状態を確認したところ、表面のガラスは酷く割れており背面も下のほうが割れてしまっている状態でした。その際、お客様に「ケースを付けずに使用しているので、背面の割れも一緒に修理してほしい」とご希望をいただきました。確かにケースなどを付けている状態であれば、背面の割れは気にならないですが、ケースなどを付けずにご使用頂く場合は、割れが手に引っかかり気になってしまう状態です。

画面交換修理はよく聞きますが、背面のガラス交換修理はあまり聞きません。そもそも背面の修理は可能なのか?という疑問点にも今回はお答えさせていただきます!

iPhoneの背面ガラス割れは修理可能?

結論から言うと、背面のガラス割れ修理は【不可能】です。

iPhone8背面が割れている写真

何故、背面の修理は不可能なのか?と言いますと、iPhoneの背面にはAppleのロゴのリンゴマークがあると思います。そちらのロゴを使用したパーツを勝手に使用することは、商標権を侵害する行為となってしまいます。
商標登録されている商標を無断で使用するなどの行為は法で禁止されているため、背面が割れてしまった際はApple公式へとお問い合わせいただくのが一番です。

Apple公式 iPhone の修理サービス

ケースを付けてしまえば気にならない点ではありますが、気になる…という方もいらっしゃると思いますので、上記URLにて、対応が可能かどうかをご確認してみてくださいね。
背面のガラス割れの修理は不可能ですが、フロントガラスの修理は可能ですので、早速iPhone「アイフォン」8の画面割れ交換修理を行っていきましょう!

パネルを取り外す

画面の縁までしっかりと割れてしまっているため、パネルを取り外す際にも注意が必要です。割れてしまったガラス片などが内部に入り込んでしまい、基盤やその他パーツを傷つけてしまいかねない為、慎重に作業を行っていきます。

iPhone8パネルを開いた写真

パネルを開いた状態で一度、ガラス片などが入り込んでしまってないかを確認します。この時点でガラス片は見当たりませんでしたので、作業を続けていきます。

iPhone8バッテリーのコネクタを外した写真

まず始めに、完全に電気を断つためにもバッテリーのコネクタを取り外します。その後、パネルと本体を接続しているコネクタを取り外したら、パネルが取り外せるようになるため、持ち上げてパネルを取り外していきます。

パネルパーツの移植

今回はかなり広範囲の割れとなっているため、パネル側に付いているパーツに負担をかけてしまっている場合があります。不良を起こしてしまわないよう、パネルパーツも慎重に取り外していく必要があります。

iPhone8ホームボタンを取り外した写真

インカメラパーツ、ホームボタンパーツを取り外します。作業を行う際にガラス片で手を怪我してしまわないようにも注意が必要です。

iPhone8背面の金属シートを取り外した写真

どちらのパーツも取り外すことが出来たら、最後に背面の金属シートを取り外していきます。3つ全てのパネルパーツを取り外すことができたら、割れてしまったパネルは適切な方法で処理し、新しいパネルへとパーツを移植していきます。

全て戻す

新しいパネルへとパーツを移植していきます。

iPhone8インカメラを取り付けた写真

全てのパーツを移植し終えたらパネル交換修理は完了したため、端末を元の状態へと戻していきます。

iPhone8金属カバーを取り付けている写真

パネルと本体をコネクタで接続し、その上にコネクタを守る役目がある金属カバーを被せしっかりと取り付けます。取り付け終えたら、パネルと本体をしっかりと噛み合わせ、底面のネジを締め直したらiPhone「アイフォン」8の画面割れ交換修理は終了となります。

ここまでご覧いただきありがとうございました!

チェックとあとがき

修理を終えた後は、タッチ動作はもちろん移植したパーツにも問題がないかをしっかりと確認します。

iPhone8画面修理が完了した写真

どれも確認したところ、問題はなく液晶はキレイな状態になりました!背面は割れてしまっている状態ではありますが、少しでも快適に端末をご使用頂けるかと思います。

今回はiPhone「アイフォン」8の画面割れ交換修理事例を紹介させて頂きました。
フロントガラスだけではなく、背面が割れてしまった…という方も少なくないかと思われます。端末を落さない、というのはもちろんですが、ふとした時に落としてしまうこともありますので、なるべくケースを付けたり保護フィルムなどを貼るなどが大切になってきます。最悪の場合データが全て消えてしまう事もありますので、ご注意ください…!

iPhone「アイフォン」8画面割れ交換修理(軽度)費用はどのぐらいかかる?

アメモバは常に地域最安値を目指してiPhone修理をやっています!
只今キャンペーン中の為、Googleにてスマホ「iPhone」修理のダイワンテレコム 東京上野秋葉原店と検索して頂き、口コミを投稿していただくだけで修理料金から200円割引させていただきます!(※口コミ記入後、お店にてレビュー投稿されているかを確認させて頂き、その後返信をさせていただきますので、削除等しないようお願い致します。)

液晶交換費用のご確認は下のボタンを押すと確認できます。

 

iPhone「アイフォン」修理のアメモバのバッテリー交換以外の修理料金は こちら
東京上野秋葉原本店以外の店舗は こちら よりご確認下さい。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル2F

■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分