画面に一本だけヒビ…iPhone「アイフォン」6の画面割れ交換修理事例

画面に一本だけヒビ…iPhone「アイフォン」6の画面割れ交換修理事例

  • 2020.09.06
  • 2020.09.06

アイフォン6の画面に一本のヒビ

皆さんこんにちは!iPhone修理のアメモバです!

本日は豊島区のN様からアメモバ東京上野秋葉原店へiPhone「アイフォン」6の画面割れ交換修理依頼がありました。経緯は実はわからず、ガラスフィルムが結構前から割れていて新しいフィルムを付けるために剥がした所一本だけ割れがあったそうです。

幸いなことに動作やタッチには問題無かったそうですが、せっかくフィルムを綺麗にしたので割れていない方が良いと感じアメモバに依頼したそうです。

一本の割れのみでも「画面が勝手に動く」や「うまく画面が反応しない」事が起こる可能性は十分にあるため気がついたらすぐに修理してもらうことをおすすめします!

それではiPhone「アイフォン」6の画面割れ交換修理やっていきます!

本体を分解する

アイフォン6の底面をカメラに向けて2つのネジを取る

まず初めに端末の底面にある星型のネジを2つ取り外していきます。

このネジは充電挿入口の両脇にありパネルと本体を固定するための大事な部品です。

アイフォン6の本体とパネルの間に金属のヘラを差し込む

次に金属のヘラを使いパネルを本体から剥がしていきます。

iPhoneの中には沢山のコネクタがありヘラを差し込む際に切ってしまわないよう、少しだけしか差し込みません。

右手で本体を抑えて左手でパネルを開く

端末が開きました。この状態はパネルと本体がコネクタのみで繋がっている状態のため開く際注意しなければなりません。

iPhoneの内部のコネクタはとても薄く切れやすいです。

パネルを取り外す

アイフォン6のバッテリーのコネクタカバーを取り外す

まずバッテリーのコネクタカバーを取り外します。

今回はバッテリー交換修理ではありませんがiPhone修理をする際は必ずバッテリーのコネクタを本体から取り外す必要があります。

アイフォン6のパネルとカメラのコネクタカバーを取り外す

パネルやカメラのコネクタカバーも取り外します。

このカバーはiPhoneを落とした時やなにかしらの衝撃が加わった時にコネクタが本体から取れないように固定する効果があります。

アイフォン6の本体からパネルを取り外す

コネクタを本体から取り外すと、これでパネルが取り外せます。

パネルの部品を取り外す

アイフォン6のパネルからホームボタンのカバーを取り外す

まずホームボタンのカバーを取り外します。

このカバーが無ければあのクリック感はなくなります。

アイフォン6のパネルからホームボタンを取り外す

ホームボタンを取り外します。

ホームボタンのコネクタも細く切れやすいため、ゆっくりとパネルから取り外していきます。

アイフォン6のパネルからインカメラやセンサーのカバーを取り外す

次にインカメラやイヤスピーカーがある上部の部品カバーを取り外します。

 

アイフォン6のパネルからインカメラの部品を取り外す

インカメラ部品が取り外せました。

この部品もコネクタは細く複数の場所にハマっているため、ある程度構造を理解していないと取り外すのは難しいでしょう。

アイフォン6のパネルの金属のシートを取り外す

次に両サイドのネジを取り外し、パネルの裏側についている金属シートを取り外します。

新しいアイフォン6のパネルとパネルの部品全て

これで全ての部品を取り外しました。

新しいパネルに部品を取り付ける

新しいアイフォン6のパネルに取り外した部品を取り付ける

まず金属のシートを取り付け、ネジを締めます。

新しいアイフォン6のパネルにインカメラの部品を取り付ける

そしてパネル上部のインカメラ部品を取り付け、カバーを戻します。

新しいアイフォン6のパネルにホームボタンの部品を取り付ける

最後にホームボタンとカバーを取り付け、これでパネルの部品作業は完了します。

全て戻す

アイフォン6の本体に部品を移植した新しいパネルを取り付ける

部品の移植が完了したら新しいパネルを本体に取り付けます。

そしてコネクタカバーを取り付けます。バッテリーのコネクタも最後に取り付け、カバーをします。

新しいパネルを取り付けたアイフォン6を閉じる

端末を閉じます。これで内部の作業は終わりました。

アイフォン6の底面のネジを戻す

そして底面のネジを戻しiPhone6の画面割れ交換修理が完了します。

最後までご覧頂きありがとうございました。

あとがき

左が古いアイフォン6のパネルで右が新しいアイフォン6のパネル

今回は軽度の画面割れ交換修理を紹介させて頂きました。iPhoneを含むスマートフォンは割れ具合と故障はあまり比例しません。なぜなら少しの割れでも全く触れないこともあり、バッキバキでも通常に近い使用ができる場合もあるからです。iPhoneの画面割れで一番怖いのはデータ消去です。画面とデータは関係ないように見えますが結構関係あります。パターンとしてよくあるのはゴーストタッチによるリセットでデータ消去。またはシステムのショートによるデータ消去です。軽度割れでよく起こるのは「いつの間にかリセット」です。これは一番注意すべき点です。ゴーストタッチによりロック状態の時に勝手にパスコードが入力され、間違えを繰り返すことによってリセットになってしまうものです。これはAppleでも復旧することが出来ず、どうしようも出来ません。

なので普段からバックアップを心掛けるのと画面が割れたらすぐに修理してもらいましょう!

もちろんiPhoneのことなら全てアメモバにお任せ下さい!

iPhone「アイフォン」6の画面割れの交換費用はどのぐらいかかる?

アメモバは常に地域最安値でiPhone修理をやっています!もしiPhoneに関するトラブルや質問がありましたら是非アメモバにお聞き下さい!お見積り、お問い合わせだけのお電話ご来店も大歓迎です!

 

iPhone「アイフォン」6の画面割れ交換修理のアメモバの液晶交換料金(軽度)はこちら

iPhone「アイフォン」6の画面割れ交換修理以外の修理内容は こちら からご確認いただけます。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ東京上野秋葉原店はこちら

それ以外の修理対応店舗はこちら

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル1F-11号
■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分