iPhoneの画面って割れやすいの?守る方法は?

iPhoneの画面って割れやすいの?守る方法は?

  • 2020.07.21
  • 2020.07.24

iPhoneの画面は他の機種よりも一般的に割れやすいといわれています。何故ならデザイン性を重視しているからです。iPhoneは薄さを実現させる為に、ディスプレイとスクリーンをドッキングさせているので、その分画面のガラス部分を出来るだけ薄くしています。こういった理由から、少しどこかにぶつけただけや落としただけでも簡単に割れてしまう事が多いです。
しかし画面が割れてしまったからといってすぐに使えなくなくなってしまう訳ではありません。割れてしまっても問題なくスクリーンが反応する事も多いので、直さずにそのまま使用し続ける人も多いです。
ただ問題なく使用出来るとしても、割れた画面の機種を使っている人は周りからあまり快く思われません。だからかといっていざ修理するとなると平気で1万円以上かかってしまいます。とにかく大切なのはとにかく画面を割らないように守る事が重要です。
では具体的にどのような方法があるのかというと色々あります。まず画面に強化フィルムを貼るという事です。市販されているフィルムは沢山ありますが、100円ショップなどで売られているようなものよりも、しっかりとした物を購入しましょう。ここで節約して、後で大きな代償を払うぐらいなら、多少値段が張ってもしっかりとしたフィルムを貼った方がましです。
そこで選ぶ際に気をつけるポイントは、まず指のすべりがよいものを選ぶという事です。指のすべりがよくないと、操作していても中々上手くいかずイライラしてしまいます。その結果雑に操作するようになって落としてしまうリスクも高くなります。
特に衝撃にも耐えられるタイプのガラス製のものはおすすめです。画面の操作もしやすいですし、何より指紋が残りにくいです。
またフィルムを貼る時に、気泡が入らないので失敗もしません。さらに安いフィルムと違って貫通して傷つくような事もないので、非常に使用していて安心感があります。そして付属品として画面をふくアルコール布巾がセットで付いてくる事も多いので、とても助かります。
おしゃれにこだわりたい人は、前面と背面両方に貼るシールがあるので、それを試してみましょう。素材は柔らかいウレタンで出来ているので、衝撃や傷にも強いです。しかも表一面にシールを張る事が出来るので、背面だけのケースよりも何倍も可愛くおしゃれに仕上げる事が出来ます。
種類としては有名キャラクターデザインのもの等、割合ポップでスタイリッシュなものが多いので、特に若者や女性には向いています。
フィルムを貼っただけで安心してはいけません。次に必要なのが衝撃に耐えられるケースを装着するという点です。ケースを着けずに使用していると、一度落としただけであっという間に画面は割れてしまいます。よく落としてしまうという人は、とにかく耐衝撃のケースを選びましょう。
また手帳型タイプのケースを選ぶ人もいます。手帳型なので、よく手になじんで落下しにくく、しかもiPhoneを丸ごとカバーしてくれるので衝撃にも強く、少し落とした程度では画面は割れません。手帳も皮製で高級感のあるものや、中に鏡が付いている物もあり、特に女性に人気です。
ただ手帳型のケースの弱点は、片手で扱いづらいという点があります。その為普段から片手で使用する事が多い人にとってはあまり向いていません。
そしてケースを装着するとせっかくの素晴らしいデザインが隠れてしまいます。それが嫌な人は、側面だけを保護するバンパーが良いです。
このバンパーは側面を保護するアイテムなので、画面がむき出しで不安に感じる人もいるかもしれませんが、落下した時に横からの衝撃を吸収してくれる効果があるので、着面時の画面割れから守ってくれます。タイプもプラスチックやアルミ、ラバーにジュラルミン製と色々あるので、好きな物を選べます。
他にも、バンカーリングを装着するというのも有効な手段です。バンカーリングとは、iPhoneの背面に取り付けるリング状のアイテムの事で、使用時にリングに指を通すので、操作中に誤って手が滑り落としてしまうという事はなくなります。
しかもこのリングを使えば、立てかける事も出来るので、机に置く時や、勉強する時に調べ物するのが楽ですし、動画を見る時には非常に便利です。
デザインも色々あり、シルバーのシックな物から、ハート型やかわいらしい物まで豊富にあるので、男女問わず使用する事が出来ます。
ただ欠点としては、リングをつけてしまうとかさばるので、ズボンのポケットに入れる時に入れづらかったり、違和感があるという事があります。
そしてやはり画面を割らない為に、重要なのは扱う本人の気持ちです。とにかく普段からiPhoneを落とさないように、使用する時は細心の注意を払うという事が大切です。
このようにiPhoneの画面を割らないように守る方法は色々とあるので、自分に合ったものを試してみましょう。

iPhone修理のアメモバのガラス割れの修理代金は こちら

iPhoneガラス割れ以外の修理内容は こちら から御確認頂けます。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店はこちら

それ以外の修理対応店舗はこちら

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル1F-11号
■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分