iPhone8やiPhone8 plusのカメラの交換修理について

iPhone8やiPhone8 plusのカメラの交換修理について

  • 2020.06.06
  • 2020.06.06

アイフォン8 Plus カメラ

iPhone8「アイフォン8」やiPhone8 plus「アイフォン8 Plus」のカメラはが壊れてしまうと、本当に落ち込みますよね。iPhoneは精密機器なので、頑丈な作りにはなっていますがまれに壊れてしまうことがあります。iPhone「アイフォン」はインカメラとアウトカメラの2つがあり、中に水滴がついてしまったり時にはごみがついて取れなくなってしまうこともあります。またカメラを使用したときにフリーズしてしまうことも…。iPhone「アイフォン」は画質がいいので撮影するのを楽しみにしている人もいるはずです。だからこそiPhone8「アイフォン8」やiPhone8 plus「アイフォン8 Plus」のカメラ故障時にどうしたらいいのか?そのポイントをご紹介いたします。

■iPhone8やiPhone8 plusのカメラの故障とは?

iPhone8「アイフォン8」やiPhone8 plus「アイフォン8 Plus」のカメラ故障は具体的にはピントが合わなくなってしまったり、時にはカメラのアプリを起動したのに故障して動かない場合があります。なかにはフラッシュが使えなくなってしまうなど、高機能だからこそ不調が出たときに気になってしまいます。アプリの起動ができない場合は、一時的な不具合であることが多くiPhone「アイフォン」を再起動させることで状態が改善される場合が多いので、まずは試してみてくださいね。iTunesに接続することで直る場合もあるなど、簡易的に見直すだけで上体を改善できます。これで直れば問題ありませんよね。

■iPhone8やiPhone8 plusの修理費用は?

ですが、iPhone8「アイフォン8」やiPhone8 plus「アイフォン8 Plus」のカメラが物理的な故障が要因となっている場合はカメラパーツの交換が必要になります。例えばiPhoneを落としてしまったときに、全体に衝撃がある場合や、水濡れが浸水してしまっている場合もあります。カメラは思っている以上に繊細な部分になりますので、ちょっとした衝撃で壊れて修理が必要になってしまうことがあるので、十分に注意したいのです。アップルケアに加入していた場合は。本体交換修理の場合で4,400円~の修理になります。ただしアップルケアに加入していない場合や、保証期間が切れている場合などは16,800円の修理費用がかかってしまうこともあります。やっぱり高額ですよね。

こんな時の為に、iPhone8「アイフォン8」やiPhone8 plus「アイフォン8 Plus」のカメラが壊れてしまった時は当店にお持ちください。混雑具合によっても変わりますがその場で対応し迅速修理いたします。また、修理代金もアップルケアに加入している有無にかかわらずお得に承ることができますので、少しでも修理代金を安くしたい人におすすめです。

■iPhone8やiPhone8 plusの修理時間は?

iPhone8「アイフォン8」やiPhone8 plus「アイフォン8 Plus」の修理時間は約15分前後で出来ます。なお、パーツの在庫によって変わってきますので、事前に予約したほうがいいですね。

当店は上野駅からすぐの場所にあり、修理に出してからの待ち時間を観光したりショッピングをしながら待つこともできます。見どころもたくさんありますので、時間を有効活用することもでき、おすすめです。