カメラが映らないiPhone「アイフォン」8カメラ交換で即日修理

カメラが映らないiPhone「アイフォン」8カメラ交換で即日修理

  • 2020.10.01
  • 2020.10.01

本日、千葉県浦安市I様からアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」8のカメラ故障の修理依頼がありました。

iPhone8撮れない

カメラを開いても真っ暗で映りません。これでは大事な思い出も撮りたい動画も映すことができません。キャッシュレス決済のQRコード読み込みというのもできなくなってしまい、カメラが使えないだけで不便なiPhone「アイフォン」になってしまいます。修理して快適に使えるようにしましょう。

iPhone「アイフォン」8カメラ交換修理手順

カメラの交換修理をしていきます。

iPhone「アイフォン」下部のネジを外す

iPhone8星ネジ

iPhone「アイフォン」のフロントパネルと基板側(カメラ側)に分離するために、iPhone「アイフォン」を開けます。まずは下部のネジを外します。

フロントパネルを開ける

iPhone8開ける

基板側を軸に開けます。他のパーツに不具合はないので傷ついて使えなくならないように気をつけます。

コネクター保護プレートを外す

iPhone8コネクター

基盤とパネルはコネクターで繋がっています。このコネクターを外しパネルと基盤に分離させます。まずはコネクターを保護しているプレートを外します。

iPhone8プレート2

上部にもコネクターがあるのでこちらもまずはプレートを外します。

コネクターを外す

iPhone8コネクター

プレートの下のコネクターを外します。

iPhone8コネクター2

上部のコネクターも外すと

iPhone8分離

基盤とフロントパネルを分離することができます。

カメラパーツを外す

iPhone8カメラ

カメラのプレートとコネクターを外してカメラを取ります。

iPhone8カメラ2

外すことができました。

チェックとあとがき

iPhone8撮れる

カメラも反応して、無事に撮れるようになりました。

カメラは一部の機能ですが使えないと不便です。書類を保存のためにパシャ、映える写真をパシャ、エモい写真をパシャ。。。と気軽に撮れないと思うと不便です。写真が撮れないからと言って機種変更は面倒だし金額も高い。修理に出すとデータが消えてしまう。とお困りの場合は是非当店にお持ち込み下さい。即日修理してデータも消えません。修理後からすぐ使えるようになります。iPhone「アイフォン」を快適に使って良い写真を撮ってバズりましょう\(^o^)/

iPhone「アイフォン」8カメラ交換の修理時間

修理時間としては30分ほどで完了します。

iPhone「アイフォン」8カメラ交換の修理料金

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店カメラ修理価格はコチラ

もちろんカメラ以外も修理できます!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ修理価格はコチラ

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店以外の修理店舗はコチラ

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 柏店

〒277-0005
千葉県柏市柏1-5-15一二三ビル1F

■JR常磐線・東武野田線「柏駅」から徒歩3分