カメラがガクガク写るiPhone「アイフォン」6sPlusのカメラ交換修理

カメラがガクガク写るiPhone「アイフォン」6sPlusのカメラ交換修理

  • 2020.08.03
  • 2020.08.03

本日、千葉県野田市S様よりアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」6sPlusのカメラ交換修理依頼がありました。

iPhone 6s+ カメラ故障

少し前からカメラを起動するとガクガクっと揺れて写ることがあったそうですが、昨日完全に壊れてしまったということでお持ち込み。お預かりすると確かにカメラがガクガクずっと揺れて写ってしまう症状が出ていました。以前バイクにお乗りの方がよくこういった症状でカメラが壊れるとご案内しましたが、バイクに乗ってないし普通に使っていただけという方のカメラ故障も結構多いです。

ではカメラ交換の手順を簡単に見ていきましょう♪

星ネジを外す

iPhone 6s+ 星ネジ

外装下部にある星型のネジを外します。

バッテリーのコネクタを外す

iPhone 6s+ バッテリーコネクタ

iPhone「アイフォン」6s以降はバッテリーのコネクタを接続したまま修理してしまうと静電気等の微量な電気でも基盤が故障してしまうことがあるので、必ず先にバッテリーのコネクタを外します。

画面のコネクタを外す

iPhone 6s+ 画面コネクタ

上部の画面に繋がっている部分の鉄板を外し、コネクタを外します。全て外したら画面と本体が離れます。

カメラのコネクタを外す

iPhone 6s+ カメラ鉄板

カメラ本体を抑えている鉄板を外し、その後カメラから伸びているコネクタを外します。

カメラを交換する

iPhone 6s+ カメラ交換

上の作業が終われば簡単にカメラを外すことができます。あとは新しいカメラに交換すれば修理完了です。

まとめ

iPhone 6s+ カメラ交換修理後

原因としては機械や落下時の振動が伝わってカメラが壊れてしまうことが多いので、予防としてはiPhoneを落とさない、その他機械の振動を伝えないこととなります。もちろん気をつけていても故障してしまうので、故障かなと思ったら是非当店にお持ち込み下さい♪

iPhone「アイフォン」6sPlusカメラ交換修理時間

最短15分でご案内できます♪

iPhone「アイフォン」6sPlusカメラ交換修理料金

カメラ交換の料金はこちら

他にも即日できる修理がたくさん!

その他修理メニューはこちら

その他店舗一覧

店舗情報

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 柏店

277-0005
千葉県柏市柏1-5-15一二三ビル1F

■JR常磐線・東武野田線「柏駅」から徒歩3