カメラが割れて黒い模様が出現?iPhone「アイフォン」XRのカメラ交換修理事例

カメラが割れて黒い模様が出現?iPhone「アイフォン」XRのカメラ交換修理事例

  • 2020.10.18
  • 2020.10.19

iPhoneXRのカメラに黒い模様

皆さんこんにちは!iPhone修理のアメモバです!
本日は北区のT様からアメモバ東京上野秋葉原店へiPhone「アイフォン」XRのアウトカメラの交換修理依頼がありました。
経緯としましては数日前に携帯を落としてしまい、画面割れや背面はなかったようですがカメラレンズが割れてしまったそうです。
カメラを開いても特に写りに問題はなかったのでそのまま使用していると昨日くらいからカメラに黒っぽい丸のボヤがいくつか出てきたそうです。
そしてインターネットで「アイフォンXR カメラ黒い影」や「iPhoneXR カメラに黒い丸」などと検索したようですが、あまり良いサイトが出てこなかったそうです。
実はカメラレンズ割れで注意して欲しいのは写りなどではなく、カメラ本体を傷つけてしまうということです。
カメラレンズが対して割れていなくても多少のヒビで数日放置すると高確率でカメラ本体を傷つけてしまい、写真のような「黒いボヤ」が出てしまうのです。
これはカメラ本体を交換することで治ります。

それではiPhone「アイフォン」XRのカメラ交換修理やっていきます。

端末を開く

iPhoneXRに金属のヘラを挿す

まず端末の底面のネジを取り外し、パネルと本体の間に金属の薄いヘラを差し込みます。
iPhoneXRの場合パネルが分厚く、両面テープでガッチリと固定されているため、本体を傷つけないように慎重に作業していきいます。

iPhoneXRのパネルを開く

そして本体とパネルを引っ掛けている爪をうまく外すと端末を開くことができます。

パネルを取り外す

iPhoneXRのコネクタkバーを取り外す

iPhoneのカメラは全て正面からみて右上に取り付けられているため、開いたパネルが邪魔で取り外す事ができません。それにパネルのコネクタはとても薄く切れやすいため、この状態で無理やりカメラを取り外すのはとても危険です。まずパネルのコネクタカバーを取り外します。

iPhoneXRのパネルを取り外す

そしてパネルのコネクタを基盤のソケットから取り外せば、パネルを本体から取り外す事ができます。
なおこの際にバッテリーのコネクタは先に取り外しておきます。というのもバッテリーというのはiPhoneの重要な動力源であるため、もしこの時に通電していた場合、急にパネルのコネクタを取り外してしまったことにより、内部の部品やシステムがショートしてしまう場合があります。
そのため、必ずバッテリーのコネクタは先に取り外します。

カメラ本体を取り外す

iPhoneXRの金属カバーを取り外す

iPhoneのアウトカメラは金属のカバーでしっかりと守られています。
まずそのカバーのネジ外し、ピンセットを使用して本体から取り外します。

iPhoneXRからカメラ本体を取り外す

そして基盤からカメラのコネクタを外せば、カメラ本体を取り外す事ができます。

カメラレンズを新しくする

iPhoneXRの内部のパーツを保護する

カメラレンズの取り外し方はガラスを少しずつ割りながら取り外して行くため、まず周りの基盤やFaceID部品などを紙などでガードしていきます。

iPhoneXRのカメラレンズをピンセットで取り外す

そしてピンセットやマイナスドライバーを利用して、レンズを本体から剥がしていきます。

新しいiPhoneXRのカメラレンズを本体に取り付ける

新しいカメラレンズを用意し、本体に取り付けます。
これでカメラレンズの交換が完了します。

全て戻す

新しいiPhoneXRのカメラを本体に取り付ける

まず新しいカメラを本体に取り付けます。
カメラというのはとても繊細な部品で、カメラレンズとカメラの間に小さなゴミが入るだけで、故障の原因に繋がります。

iPhoneXRのパ根雨rを本体に戻す

次にカメラのカバーを戻したら、本体にパネルを戻します。

iPhoneXRのコネクタカバーを本体に戻す

そしてパネルのコネクタカバーを戻し、内部の作業は完了します。

iPhoneXRの底面のネジを戻す

端末を閉じ、底面のネジを戻せば、これでiPhone「アイフォン」XRのアウトカメラ交換修理が完了します。
最後までご覧頂きありがとうございました。

チェックとあとがき

キレイに撮影出来るようになったiPhoneXRのカメラ

カメラを開き、確認すると問題なくキレイに撮影できています。写真、ビデオ共に問題ありません。

今回はiPhone「アイフォン」XRのカメラ交換修理を紹介させて頂きました。
最初の方でご説明した通り、iPhoneのカメラというのはとても繊細な部品であり、壊れやすいためカメラレンズが割れた時点ですぐに修理する必要があります。
カメラレンズ交換とカメラ本体交換では修理費用が何倍も違うため、カメラに故障には十分に注意しましょう。
もちろんカメラ以外の修理も全てアメモバにお任せ下さい!どんな修理も地域最安値で修理致します!

iPhone「アイフォン」XRのカメラ交換修理の値段はいくら?

アメモバは常に地域最安値で修理しており、カメラレンズ割れ交換修理にかかる時間は機種によりますが30分ほどです!依頼を受けてからお渡しするまで約40分ほどで完了します!iPhoneに関するトラブルなどありましたら是非アメモバにお任せ下さい!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原店のカメラ本体の修理料金は こちら

iPhone「アイフォン」修理のアメモバのカメラ本体交換修理以外の修理料金は こちら

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ東京上野秋葉原店はこちら

それ以外の修理対応店舗はこちら

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル2F
■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分