充電の数値がおかしいiPhone「アイフォン」8バッテリー交換で即日修理

充電の数値がおかしいiPhone「アイフォン」8バッテリー交換で即日修理

  • 2020.11.23
  • 2020.11.23

本日、千葉県柏市A様からアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」8のバッテリー交換依頼がありました。

iPhone8バッテリー

充電が100%ある状態で使っていると表示が少しづつ減るのではなく、100%→80%というようにドンッと落ちるという症状でした。確認してみるとAppleからのバッテリー不具合のメッセージは出ていませんでしたがバッテリー容量は81%まで減っていました。バッテリーの容量は85%前後まで減っていると今回のような表示の不具合が出てきます。Appleからのメッセージはなくても早めの交換をオススメします。

iPhone「アイフォン」8バッテリー交換手順

バッテリー交換をしていきます。

iPhone「アイフォン」下部のネジを外す

iPhone8星ネジ

iPhone「アイフォン」を開けるためにまずは下部のネジを外します。

フロントパネルを開ける

iPhone8開ける

基盤を軸にフロントパネルを開けます。繋がっているコネクターやフレームに傷がつかないように開けます。

コネクター保護用のプレートを外す

iPhone8プレート

フロントパネルを外して作業するためにフロントパネルを外します。フロントパネルと基盤はコネクターで繋がっているのでコネクターを外しますが、まずはコネクター保護用のプレートを外します。

iPhone8プレート2

上部もコネクターで繋がっているので外します。

コネクターを外す

iPhone8コネクター

フロントパネルと基盤のコネクターを外していきます。

iPhone8コネクター

上部のコネクターも外します。

iPhone8分離

分離することができます。必ず外す必要はないですがパネルや基盤に傷がついてはいけないので念の為外して作業します。

電池を固定しているシール剥がす

iPhone8シール

電池を固定しているシールです。上下4ヶ所固定されています。

iPhone8シール2

上部も固定されているので剥がします。

iPhone8外れた

バッテリーが取れます。新しいバッテリーをつけて完成です。

チェックとあとがき

iPhone8100%

バッテリー容量100%になりました。充電もできます。表示も問題なく充電の減り方も問題ありません。

iPhone「アイフォン」のバッテリーが弱ってくると様々な症状が出てきます。今回のようなに表示がおかしくなってしまうこともありますし、他にも急にシャットダウンしてしまい電源が切れてしまう、充電しても電源がつかないなどすべてバッテリーが原因です。ヘリが早いだけならまだ対処できますが充電しても電源がつかなくなってしまってはお手上げですね。電源がつかない場合は中のデータを確認することも抜くこともできません。バッテリー交換で修理可能な場合はデータは全て残っています。当店にお持ち込みいただければ即日修理致します。バッテリーが弱ってしまって起こる不具合は交換するしか方法はありません。大事な時に使えなくなると困ります。早めに修理するようにしましょう\(^o^)/

iPhone「アイフォン」8バッテリー交換修理時間

修理時間は20分程です。

iPhone「アイフォン」8バッテリー交換修理金額

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店電池交換価格はコチラ

バッテリー交換以外の修理もお任せ下さい!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ修理価格はコチラ

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店以外の修理店舗はコチラ

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 柏店

〒277-0005
千葉県柏市柏1-5-15一二三ビル1F

■JR常磐線・東武野田線「柏駅」から徒歩3分