充電してもすぐ電源が切れてしまうiPhone「アイフォン」7はバッテリー交換で復活

充電してもすぐ電源が切れてしまうiPhone「アイフォン」7はバッテリー交換で復活

  • 2021.07.27
  • 2021.08.05

本日、千葉県我孫子市M様からアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」7のバッテリー交換依頼がありました。

iPhone7バッテリー

Appleからバッテリーに関するメッセージも出ていて容量も75%と低い数値でした。この数値がある程度の目安になりますがバッテリーの寿命は1年半から2年位と言われているので容量が高くても、充電の持ちが悪かったり急なジャットダウンをしてしまうことあります。そんなときはバッテリー交換して快適に使いましょう!

iPhone「アイフォン」7バッテリー交換手順

バッテリー交換をしていきます。

iPhone「アイフォン」下部のネジを外す

iPhone7星ネジ

iPhone「アイフォン」を開けて作業するためまずは下部のネジを外します。

フロントパネルを開ける

iPhone7開ける

基盤を軸にフロントパネルを開けます。繋がっているコネクターやパネルに傷がつかないように開けます。

コネクター保護用のプレートを外す

iPhone7プレート

フロントパネルを外して作業します。フロントパネルと基盤はコネクターで繋がっているのでコネクターを外しますが、まずはコネクター保護用のプレートを外します。

iPhone7プレート2

上部にもあるので外します。

コネクターを外す

iPhone7コネクター

フロントパネルと基盤のコネクターを外していきます。

iPhone7コネクター2

上部にも基盤とつながっているコネクターがあるので外します。すると

iPhone7分離

分離することができます。パネルを外しておけばパネルが傷つくことはないので安心です。

電池を固定しているシール剥がす

iPhone7シール

電池を固定しているシールを剥がします。

iPhone7取れた

バッテリーが取れます。新しいバッテリーをつけて完成です。

チェックとあとがき

iPhone7完成

バッテリー容量100%になりました。充電もできるので問題ありません。

iPhone「アイフォン」のバッテリーは気温差に弱く、特に寒さに弱いです。減りが早いなー程度のバッテリーでも寒い中だと充電しても電源がつかなくなったり、急にシャットダウンしてしまったりと不具合が起こりやすくなります。先日新型iPhone「アイフォン」12が発売されましたが、まだまだ前の機種を使い続ける人も多いはず。使い続けると減り続けるのがバッテリーです。少し早いですが今年の冬を越えるためにもバッテリー交換をして快適にiPhone「アイフォン」を使いましょう\(^o^)/

iPhone「アイフォン」7バッテリー交換修理時間

修理時間は20分程です。

iPhone「アイフォン」7バッテリー交換修理金額

iPhone修理のアメモバ 千葉柏店 iPhoneのバッテリー交換修理料金表はこちら

iPhone修理のアメモバ 店舗情報及び修理料金はこちらからご確認できます。