充電がすぐなくなるiPhone「アイフォン」6sバッテリー交換で解決

充電がすぐなくなるiPhone「アイフォン」6sバッテリー交換で解決

  • 2020.09.13
  • 2020.09.13

本日、千葉県柏市O様からアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」6sのバッテリー交換依頼がありました。

iPhone6s容量

iPhone「アイフォン」から確認できるバッテリーの容量が80%を切っている状態でした。アップルからのお知らせも来ていますね。この場合はバッテリー交換で即日修理が可能です。バッテリー交換で充電がすぐなくなるストレスから開放されましょう。

iPhone「アイフォン」6sバッテリー交換手順

それでは交換していきます。

iPhone「アイフォン」のネジを外す

iPhone6s星ネジ

バッテリーを取るためにはフロントパネルを開けなくてはいけません。まずはiPhone「アイフォン」の下部についているネジを外していきます。

フロントパネルを開ける

iPhone6s開く

基盤を軸にフロントパネルを開けフロントパネルと基板側で分離していきます。

保護用のプレートを外す

iPhone6sプレート

フロントパネルと基盤がコネクターで繋がっているため分離することができません。コネクターを外すためにまずはコネクターを保護しているプレートを外します。

コネクターを外す

iPhone6sコネクター

コネクターを外してます。そうすると。。。

iPhone6s分離

フロントパネルと基盤を分離することができます。

バッテリーコネクターを外す

iPhone6sバッテリー

まずは保護用のプレートを外します。そうするとバッテリーと基盤をつないでいるコネクターが出てきます。

iPhone6sバッテリー2

コネクターを外します。

バッテリーシール剥がす

iPhone6sバッテリー3

バッテリーシールはバッテリーを固定しているシールです。iPhone「アイフォン」をシェイクしても取れないのはシールの粘着が強くしっかり固定されているからです。

iPhone6s取れた

取れました。電源をつけ確認すると。。。

iPhone6s完成

100%になってアップルからのお知らせも消えていました(^^)

iPhone「アイフォン」6sバッテリー交換修理時間

修理時間は20分ほどで完了します。

iPhone「アイフォン」6sバッテリー交換修理金額

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店バッテリー交換価格はコチラ

バッテリー以外の修理もお任せ下さい!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ修理価格はコチラ

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店以外の修理店舗はコチラ

バッテリーの寿命は約1年半から2年ほどと言われています。もちろん使い方によっては短くなる人も多いです。iPhone「アイフォン」便利で使いすぎて充電を何回もしてしまう気持ちもわかります。充電の減りが早いと、いざという時に充電切れになってしまいます。持ちが悪いけど使えるからと放っておくと充電しても電源がつかないなんてことも。。。そうなる前に減りが早くなってきたなーと思ったら是非当店にお持ち込みください。即日修理して快適に使えるようになります^_^

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 柏店

〒277-0005
千葉県柏市柏1-5-15一二三ビル1F

■JR常磐線・東武野田線「柏駅」から徒歩3分