バッテリーの減りが早くなったらバッテリー交換がオススメ!

バッテリーの減りが早くなったらバッテリー交換がオススメ!

  • 2020.07.30
  • 2020.07.30

本日、千葉県我孫子市A様からアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」6sのバッテリー交換依頼がありました。

iPhone6sバッテリー

本体で見れるバッテリー容量を確認すると、70%まで低下。Appleからの警告メッセージも出ていたので交換の時期なのがわかります。もちろん目安であり誤差もあるのですが85%前後になると減りが早くなったのが明らかにわかる数字です。その場合は是非当店にお持ち込み下さい。即日交換して容量は100%になります。

iPhone「アイフォン」6sバッテリー交換手順

さっそくバッテリー交換していきます。

iPhone「アイフォン」下部星型ネジを外す

iPhone6s星ネジ

まずはバッテリーを外すためにパネルを開けていきます。そのためにまずはこの部分の星型のネジを外していきます。っがネジがありません。。。落としたりすると衝撃で外れたりネジ受けが折れてしまい取れてしまうこともあります。なくても勝手にパネルが開くことはありません。

フロントパネルを開ける

iPhone6s開ける

基盤を軸にフロントパネルを開けます。iPhone「アイフォン」6sは防水ではないですが防塵のためにテープで固定されています。パネルを傷つけないように開けていきます。

コネクター保護用の鉄板を外す

iPhone6s鉄板

保護用のプレートの下にコネクターがあります。コネクターが基盤に繋がことによってiPhone「アイフォン」のいろいろな機能が使えるようになります。

コネクターを外す

iPhone6sコネクター

コネクターを外してフロントパネルと本体基盤を分離させます。

iPhone6s分離

分離できました。バッテリー交換の修理なので基盤のある本体側からバッテリーを交換します。

バッテリーコネクター保護プレートとコネクターを外す

iPhone6s鉄板2

この部分にバッテリーコネクターがあるのでプレートを外します。

iPhone6sコネクター2

出てきたコネクターを外します。

バッテリーを固定しているシール剥がす

iPhone6sシール

バッテリーを固定しているシールです。コツがありますが企業秘密です^^;

 

iPhone6s電池

きれいに取ることができました。

iPhone6s完成

交換後確認してみると。。。容量100%、警告メッセージも消えています(*^^*)

iPhone「アイフォン」6s電池交換修理時間

修理時間としては20分ほどで完了してお渡しまでできます。作業自体は15分程度ですが不具合がないかテストをして確認しています。

iPhone「アイフォン」6s電池交換修理金額

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店電池交換価格はコチラ

電池交換以外の修理もお任せ下さい!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ修理価格はコチラ

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店以外の修理店舗はコチラ

バッテリーのヘリが早い、膨張している、充電のたまりが遅い。充電の%が多くあるのに電源が落ちてしまう等などバッテリーが原因の故障です。バッテリー交換も即日できます。データも消えないのでご安心下さい。新しいiPhone「アイフォン」はまだ使わずに今の端末を長く使いたい場合はバッテリー交換をオススメします\(^o^)/

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 柏店

〒277-0005
千葉県柏市柏1-5-15一二三ビル1F

■JR常磐線・東武野田線「柏駅」から徒歩3分