充電マークもつかないiPhone「アイフォン」5sはバッテリー交換で即日修理

充電マークもつかないiPhone「アイフォン」5sはバッテリー交換で即日修理

  • 2021.02.01
  • 2021.02.01

本日、千葉県柏市K様からアメモバ柏駅前店へiPhone「アイフォン」5sのバッテリー交換依頼がありました。

iPhone5sつかない

充電器につないでも充電マークも出なくなってしまったと言うことで修理依頼をいただきました。つないでみましたが確かに反応がありません。この場合は充電する部分のドックコネクターの壊れ(ドックコネクター修理についてはコチラ。)かバッテリーの交換が必要です。ただiPhone「アイフォン」5sはかなり前の機種なのでバッテリーの容量が切れてしまったものと考えられます。バッテリー記事の詳しくはコチラの記事をご覧下さい。

iPhone「アイフォン」5sバッテリー交換手順

バッテリー交換をしていきます。

iPhone「アイフォン」下部のネジを外す

iPhone5s星ネジ

iPhone「アイフォン」のバッテリーを交換するためにパネルを開けます。まずはiPhone「アイフォン」下部のネジを外していきます。

ホームボタンコネクターを外す

iPhone5sホーム

iPhone「アイフォン」5sはホームボタンのコネクターが基盤と繋がっています。そのため勢いよく開けるとコネクターが切れてしまいます。

フロントパネルを開ける

iPhone5s開ける

基盤を軸にフロントパネルを開けます。

保護用のプレートを外す

iPhone5sプレート

フロントパネルを外してバッテリーを外します。フロントパネルと基盤はコネクターでつながっているのでコネクターを外します。保護プレートの下にコネクターがあるので保護プレートを外します。

iPhone5sプレート2

バッテリーのコネクターも外すのでコネクター保護プレートを外します。

コネクターを外す

iPhone5sコネクター

バッテリーのコネクターを外して

iPhone5sコネクター2

フロントパネルのコネクターを外します。

iPhone5s分離

分離することができます。

バッテリーシール剥がす

iPhone5sシール

バッテリーはシールで固定されているので剥がします。

iPhone5sバッテリー

バッテリーを取ることができました。

チェックとあとがき

iPhone5sついた

新しいバッテリーをつけて、確認すると電源が点きました。充電も問題なくできるので問題ありません。

iPhone「アイフォン」のバッテリーの減りが早くなると様々な不具合が起こります。急なシャットダウンや充電の%の減りが一気に無くなる。ずっと10%表示から動かない等快適に使用することができなくなります。今回のように充電器をつないでも充電マークすら出なくなってしまう場合もあります。バッテリーの減りが早くなってきたなーと思ったら黄色信号、気をつけましょう。バッテリー交換をして充電を控えたりすることによってバッテリーの寿命も長持ちさせることができます。バッテリーのオススメ維持方法はコチラ。そしてiPhone「アイフォン」5sはかなり前の機種なので修理店でもバッテリー在庫をおいていないところも多いです。当店は在庫してありますので安心してお持ち込みください。即日修理して快適に使えるように致します\(^o^)/

iPhone「アイフォン」5sバッテリー交換修理時間

修理時間は20分ほどです。

iPhone「アイフォン」5sバッテリー交換修理金額

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店バッテリー交換価格はコチラ

バッテリー以外の修理もお任せ下さい!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ修理価格はコチラ

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ柏店以外の修理店舗はコチラ

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 柏店

〒277-0005
千葉県柏市柏1-5-15一二三ビル1F

■JR常磐線・東武野田線「柏駅」から徒歩3分