iPhoneXS Maxのバッテリーの持ちが悪い原因を探る!

iPhoneXS Maxのバッテリーの持ちが悪い原因を探る!

  • 2020.07.24
  • 2020.07.24

iPhoneXS Maxは、スマートフォンの最新機種であり、多くの最新機能が搭載されています。OSも最新版が搭載されており、従来とは違ってプロセッサなどのハードウェアもかなり強化されています。このスマートフォンの進化は徐々に高性能になってきており、近年では、SIMフリー版も日本市場で販売されるようになってきましたので、MVNOが提供する格安SIMを使う事が出来ます。
画面サイズが大きいiPhoneXS Maxですが、その事によってバッテリーの持ちが悪くなりがちです。一般的に、スマートフォンのパーツの中で消費電力が高いのが、ディスプレイやプロセッサです。特にディスプレイは大型化と消費電力の低減が行われてきましたが、ユーザーが常に端末を操作しますと、その分、ディスプレイとバックライトが点いた状態になりますので、バッテリーの消費が大きくなります。
バッテリー消費の原因の一つであるプロセッサのCPU使用率ですが、CPU使用率が高くなる事によって消費電力が高くなります。これは、どのようなアプリを使っているのかによって変わってきます。プロセッサやGPUをフル活用する3Dゲームアプリは、高精細なグラフィックスを売りにしていたり、オンラインで多くの人々が参加する為、頻繁にインターネット上でデータのやり取りをしたりします。その時に、Wi-Fiやモバイル通信を使う事になりますが、これらによるネットワークを使ったデータ通信では消費電力がとても高くなるでしょう。
バッテリーが消費が高くなる原因を探るには、タスクマネージャーアプリを使用します。既にOSに組み込まれていますので、この標準機能を使う事で各アプリのプロセッサ使用率やメモリー使用率、消費電力の高さなどを調べられます。普段使っているアプリの中で同じような機能があって、消費電力が高い物があれば、それを削除します。これを繰り返す事で、ユーザーにとって最適な環境を整えられるでしょう。
バッテリーの持ちは、充電の仕方や経年劣化でも変わってきます。充電はバッテリーの容量によって充電出来る回数が変わってきますが、モバイルバッテリーを挿しっぱなしにして使っていきますと劣化の度合いが高まります。その為、7割から8割の充電を目安にして1回当たりの充電を行っていくのが良い方法です。経年劣化はスマートフォンを使い続ける以上、どうしても避ける事が出来ません。その度合いを緩やかにしていく事がiPhoneXS Maxを長く愛用する上で大切です。
バッテリーの持ちの悪さを改善するには原因を特定し、改善していく事が一番の近道ですので、様々な方向からチェックをすると良いでしょう。ディスプレイの使用頻度、ネットワークの使用頻度、アプリの利用状況、バッテリーの経年劣化具合を総合して考えていく事が重要です。iPhoneXS Maxは従来モデルよりも性能が底上げされていますし、バッテリーもそれに伴って容量が上がっています。しかし、ユーザーの使い方は千差万別ですので、消費電力を下げる使い方をするには、アプリを選ぶという事が一つのポイントとなります。ブラウザアプリは複数のタブを使ってブラウジングすると、それぞれのタブがCPUリソースを使う事になります。これがブラウザを長時間使う事による消費電力の大きさに繋がってきますので、開くタブを出来るだけ少なくして、CPUリソースをあまり使わないようにする事も消費電力が高くなるのを防ぐ方法でもあります。
消費電力が高いアプリは他にもあり、カメラアプリや動画プレーヤーも含まれます。カメラアプリは、短時間だけ使うのであれば、それほど消費電力が高いわけではありませんが、ずっと点けっぱなしにしておく事でバッテリーを消費し易くなってしまいます。その為、使用しない時はこまめにカメラアプリを切っておく事が大切です。動画プレーヤーは二種類あり、端末のローカル環境に保存されている動画を再生させる物、動画共有サービスを使う物です。どちらも消費電力が高いアプリですが、動画共有サービスを使うアプリの場合、動画再生とネットワークの使用を同時に行ってストリーミング形式で視聴する事になりますので、ローカル動画ファイルを再生するよりもどうしても消費電力が高くなってしまいます。長時間の動画再生はどれほど端末に大容量のバッテリーが搭載されていても、大きく消費してしまいますので、ストリーミング形式よりもダウンロードしてキャッシュをベースに再生が出来るアプリの機能を活用する方がバッテリーの事を気にしなくて視聴する事が出来るでしょう。バッテリー消費を気にしながら端末を使いますと、ユーザーにとってはストレスの元になりかねませんが、予備のモバイルバッテリーを持ち歩いたりする事で問題を解決させる事が出来ます。バッテリーの持ちの悪さはいくらでも改善させる事が可能ですので、色々と試すのが良いでしょう。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバの店舗情報及びiPhoneのバッテリー交換修理料金はこちら

iPhoneのバッテリー交換修理以外の修理内容は こちら から御確認頂けます。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店はこちら

それ以外の修理対応店舗はこちら

見積もりは無料!修理料金も地域最安値を目指しています!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店

〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル1F-11号

■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分

■秋葉原駅より徒歩約10分