バッテリー最大容量80%は危ない!?劣化したiPhone「アイフォン」のバッテリー交換目安

バッテリー最大容量80%は危ない!?劣化したiPhone「アイフォン」のバッテリー交換目安

  • 2021.03.20
  • 2021.03.20

皆さんこんにちは!iPhone修理のアメモバです!いつもどおり本日はiPhone「アイフォン」Xのバッテリー交換修理依頼がありました。経緯としましては数ヶ月前から、いつの間にか充電がかなり減っている事があり、最大容量を調べてみると80%とかなり劣化しており、1日も保たないため修理依頼したそうです。近くで”一番安い修理店”を調べてみるとアメモバが出てきたそうで、その後お電話でのお見積もり後、当店にお持ち頂きました。

iPhoneXはバッテリー容量の多いタイプで、最新モデルとも引けを取らない性能を持っています。ただ、使用して既に3年以上経ってしまっているようで、明らかな劣化が見られるようになりました。

iPhoneに使用しているリチウムイオン電池は出力や蓄電において素晴らしい性能を持っていますが、劣化するスピードに関しては他の電池と比べても早い方かもしれません。

今回のバッテリー最大容量80%とはどのくらいまで劣化してしまっているのでしょうか?

アイフォンXのバッテリー最大容量

結論から言うとバッテリーの最大容量80%はかなり劣化しており、今現在とバッテリーの能力が新品の100%と比較した時に、80%の能力しかないことを示します。特に使用期間も3年以上となると明らかに交換した方が良い端末です。

8割と考えると、まだまだ使用できるような感じはしますが、そういった単純計算ではなく、容量の他にも様々な機能が衰え、結果的に1日中使えていたiPhoneXも半日すら持たない程劣化してしまう事もあります。
特に充電の残りが30%前後になった時に著しく充電が低下したり、点け直すと何故か10%になっていたりなど、バッテリーの劣化は単純に充電の減りが早くなるだけな訳ではないということです。

それに適切な交換時期が83%前後、または使用期間1年半~2年と言われているため、ご自身の劣化具合も一度確認してみてください。

バッテリー最大容量の確認方法

アイフォンのバッテリー最大容量確認方法

画像のように「バッテリー」→「バッテリーの状態」→「バッテリーの最大容量」というところから確認することができ、ある程度の劣化具合を把握することができます。

※バージョンによっては確認が出来ない可能性あり

最大容量80%を下回っても放置してるとどうなる?

アイフォンXの取り外したバッテリー

最大容量80%以下ということは70%台に突入してしまうということです。

今までの事例ではありますが、バッテリー最大容量が70%台になってしまった端末は「充電の減りが早い」という症状以外にも「動きが重くなる」や「突然シャットダウン」、「リンゴループ」などデータまでも脅かす症状が多くあります。

なぜここまで端末に与える影響が大きいのかというと、バッテリーは基盤を含めた全ての動力源であり、必ず必要なパーツの一部であるため、バッテリーに一瞬でも不具合が起きると基盤は危険と察知し、再起動など様々な対処を行います。

これはそのまま再起動で済む場合もありますが、ゲーム機でいうブチ切り状態と一緒なので、システムや基盤がショートし、リンゴループに繋がることも少なくありません。

システムのリンゴループとは完全に端末を初期化することで治りますが、データは戻ってきません。

最大容量の所に表示される「サービス」表示とは?

アイフォンのバッテリーに関する重要なメッセージを赤丸で囲む

たまにバッテリーの最大容量の所に「バッテリーに関する重要なメッセージ」通称サービスという表示が出ることがあります。

これはバッテリーの劣化が著しく早い場合にiPhoneのシステムから出る警告文のようなものです。これが表示された場合も危険で、最大容量が90%以上残っていても出てくる時があります。

それだけバッテリーが劣化しているということなので、万が一表示が出ていた場合、交換を考えた方が良いかもしれません。

結局どこで修理すれば良い??

Appleのバッテリー交換修理料金

もし実際に修理するとなったら、街の修理屋さんか、Appleで直接修理してもらうかの2択かと思います。

Appleでバッテリー交換してもらうと写真のような金額になるようです。ただバッテリー交換する頃には保証期間も過ぎてしまっていることがほとんどだと思うので、今回のようなiPhone「アイフォン」Xですと7400円、郵送でも持ち込みでも5日~7日かかるそうです。現在使用している端末を一週間弱預けるというのはかなり厳しいところではありますが、iPhoneXでも10000円はきって修理して頂けるようです。

ちなみにiPhone修理のアメモバだとiPhoneXの場合「4,770円税別」で最短5分で修理可能でございます!

郵送でも即日修理で最短当日発送致します。

あとがき

iPhoneXのバッテリー最大容量100%

最後に今回実際に修理依頼をして頂いた、お客様のiPhone「アイフォン」Xの最大容量を修理後に確認すると、問題なく100%になっています。

バッテリーが新品になり、動きがサクサクになりました!

バッテリー交換はどれくらいかかる??

アメモバは常に地域最安値を目指してiPhone修理を行っています!
もしiPhoneに関するトラブルや質問がありましたら是非アメモバにお聞き下さい。
お見積り、お問い合わせだけのお電話ご来店も大歓迎です!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原店のバッテリー交換修理料金は こちら
iPhone「アイフォン」修理のアメモバのバッテリー交換以外の修理料金は こちら
それ以外の店舗は こちら よりご確認下さい。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店

〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル1F-11号

■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分