「バッテリーに関する重要なメッセージ」が表示されたiPhone「アイフォン」Xのバッテリー交換修理事例

「バッテリーに関する重要なメッセージ」が表示されたiPhone「アイフォン」Xのバッテリー交換修理事例

  • 2020.11.02
  • 2020.11.02

 

アイフォンXのバッテリーサービス表示

皆さんこんにちは!iPhone修理のアメモバです!
本日は江東区のO様からアメモバ東京上野秋葉原店へiPhoneXのバッテリー交換修理依頼がありました。
しかし今回は単なるバッテリー交換ではありません。他のiPhone修理店で修理したiPhoneXのバッテリーが「サービス表示」が出ており、最大容量が見れなくなっていたとのことです。

さらに設定を開くと「バッテリーに関する重要なメッセージ」という表示が消えずにずっとあります。そこの修理店へ問い合わせたそうですが、「そうですよ」と言われただけで、その後の対応はしてもらえなかったようです。そういうことなら最初に言ってくれればよかったのに、と思いながら別の修理店を探し、アメモバに一度ご来店頂きました。
最初はお電話で事情をお聞きしていましたが、聞く限りでは修理可能と思い、引受させて頂きました。
そもそもiPhoneのバッテリーの最大容量はコピー品では表示されないものもあります。iPhoneXs以降に関しては純正でも最初に取り付けられたバッテリー意外はコピー品とみなし、最大容量が表示されないようになっています。(iPhone修理アメモバならiPhoneXs以降も最大容量表示可能)
品質の悪い物を使用していることはさておき、最大容量が表示されないということを修理前に確認するべきではないでしょうか?
アメモバはバッテリーの質にも自信があります!もちろん何かの不具合が起きてもすぐに無償交換致します。(自然的な場合)

それではiPhone「アイフォン」Xのバッテリー交換修理やっていきましょう!

端末を開く

アイフォンXの底面ネジを取る

端末の下側を見ると充電口の両サイドに小さなネジが2つあります。
これはペンタローブネジと言い、内部でパネルと本体を固定しています。
まずそのネジを取り外します。

アイフォンXの本体にヘラを挿す

そして金属のヘラを端末に少し差し込みます。
iPhoneXには端末一周に防水用の両面テープが取り付けられています。
それをこのネジを用いて剥がしていきます。

アイフォンX本体を開く

これで端末を開く事が出来ます。
iPhoneXは横開きで内部はバッテリーがほとんどのスペースを使用しています。

パネルを取り外す

アイフォンXの内部のブラケットを取る

iPhoneXのバッテリー交換はパネルを取り外さなくても可能です。
ただ今この状態はパネルが本体に薄いコネクタでしか固定されていません。そのためバッテリーの付け替えの作業をこの状態で行うのはとても危険です、ですのでまずはそのパネルのコネクタをカバーしているブラケットを取り外します。

アイフォンXのパネルを本体から外す

そして剥き出しになったコネクタの中からバッテリーのコネクタとパネルのコネクタを抜いていきます。
これでパネルを本体から取り外す事が出来ます。

バッテリー付け替え

アイフォンXのバッテリーシールを引っ張る

先程バッテリーのコネクタは取り外したため、この時点でバッテリーは両面テープで本体に固定されているだけです。まずはその両面テープをゆっくり引っ張りながら取り外していきます。
バッテリーの両面テープはとても強力で、取り外しに際に少し力を使う為、周りの部品には十分注意して行います。

アイフォンXのバッテリー本体を外す

そしてバッテリーを本体から取り外す事が出来ます。

アイフォンXの新しいバッテリーを取り付ける

次に新しいバッテリーを用意し、本体に取り付けます。
これも前のバッテリーと同じく強力な両面テープで固定します。
これでバッテリーの付け替え作業が完了します。

全て戻す

アイフォンXのパネルコネクタをつける

まず最初に取り外したパネルを本体に戻します。
計3つのパネルコネクタを本体に戻し、

アイフォンXのブラケットを戻す

コネクタカバーのブラケットを戻します。

アイフォンXの底面ネジを戻す

端末を閉じ下部のペンタローブネジを戻せば、iPhoneXのバッテリー交換修理が完了致します。
最後までご覧頂きありがとうございました。

チェックとあとがき

アイフォンXのバッテリー最大容量を確認する

電源を入れ、設定から確認すると、最大容量は100%になり通常に表示されています!

今回はiPhoneXのバッテリー交換修理を紹介させて頂きました。今回のは特例でバッテリーの最大容量は表示されないという症状でしたが、そもそもバッテリーの最大容量とは何か?それはiPhoneのバッテリーの劣化具合をiPhone本体で見れるようになったようなものです。確認方法は 設定、バッテリー、バッテリーの状態 から確認に出来ますので是非確認してみてはいかがでしょうか?この%表示が83%前後ですと交換したほうが良いかもしれません。
もちろん交換時期は人それぞれですが、参考までにご覧下さい!

iPhone「アイフォン」Xのバッテリー交換費用はどのぐらいかかる?

アメモバは常に地域最安値でiPhone修理をやっています!もしiPhoneに関するトラブルや質問がありましたら是非アメモバにお聞き下さい!お見積り、お問い合わせだけのお電話ご来店も大歓迎です!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原店のバッテリー交換修理料金は こちら

iPhone「アイフォン」修理のアメモバのバッテリー交換以外の修理料金は こちら

それ以外の店舗は こちら よりご確認下さい。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル2F
■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分