iPhoneのバッテリー交換をしたい!修理依頼する前に知っておきたい”3つ”のポイント

iPhoneのバッテリー交換をしたい!修理依頼する前に知っておきたい”3つ”のポイント

  • 2021.06.07
  • 2021.06.07

iPhoneのバッテリーとAmemobaのロゴ

皆さんこんにちは!iPhone修理のアメモバです!
本日はiPhoneのバッテリー交換依頼するときの注意点をご紹介いたします。

ある程度バッテリーが劣化してしまうと、仕事にまで影響が出てしまったり、かなり不便になりますよね…。「色々調べたけど結局バッテリーを交換するしかない」「もう古い機種だけど大事に使いたい」など様々な経緯があると思いますが、ではいざバッテリー交換したいと思った時にはどうしたら良いのでしょうか?

バッテリー最大容量を確認する

まずiOS11.3以上の iPhoneにはデフォルトで「バッテリーの最大容量」を確認できる機能があります。これで一般的にはバッテリー交換した方が良いかなどを確認することができます。

この機能は新品の100%と比べて、現在のバッテリーは何%分の能力しかないかを確認することができるもので、基本的に1年から2年ほど使用していれば最大容量が80%〜90%の間くらいだと思います。これが2年以上使用していて、最大容量は70%台だった場合は、明らかにバッテリーの劣化が原因であるため、早急に交換依頼することをオススメいたします。

バッテリーの能力や年数など様々な情報から総合的に判断した、理想の交換時期は最大容量83%前後と言われています。このくらいで充電の減りの早さを実感し始めると言われています。

もちろん減りの早さは人それぞれのため、簡単には判断できません。

バッテリー最大容量の確認方法

アイフォンのバッテリー最大容量確認方法

バッテリーの最大容量は「設定→バッテリー→バッテリーの状態」から確認ができます。

また、それ以外にも「バッテリーに関する重要なメッセージ」の表示がないかも確認してください。写真でいうと3枚目の一番上にある警告のようなメッセージです。これは iPhoneのシステムがバッテリーの劣化を感知した時に出る表示のため、万が一あった場合には交換した方が良いでしょう。

なお「バッテリーに関する重要なメッセージ」について詳しい記事は下記をご覧ください。

 iPhoneの設定に表示される”バッテリーに関する重要なメッセージ”とは??対処法は?

知らぬ間に電池を消費しているアプリがないか確認する

アイフォン6sのバッテリーグラフを確認する

これは写真のように使っているバッテリーに量を時間やアプリごとに確認できる優れもので、位置情報アプリがずっと動作していて知らない間に充電を消費していたというのは結構あります。

写真よりも少し下にスワイプすると、アプリごとに詳しい表示が出てくるので、ぜひ確認してみてください。これは「設定→バッテリー」から確認できます。

自覚がないだけで、意外と使用しているアプリとかもわかったりするので、確認してみると良いですよ!

万が一確認後、特におかしいなところが見当たらなかった場合、総合的に減りが早くなっていると考えられますので、バッテリーが原因である可能性が高いです。


上記の方法で確認して完全にバッテリーが原因だと判断できた場合、修理するしか改善方法はなくなります。しかしいざ修理することになっても、それまでに注意するべきことはたくさんございます。

まず、温度の高い場所、もしくは低い場所に長時間置いたりしないでください。もともと極端な温度に弱いリチウムイオン電池は、劣化した状態だと膨張や破裂などを起こす危険が十分にあります。

また劣化したバッテリーの過充電に気をつけてください。そもそもバッテリーというのは充電にかかる負荷をかけながら少しずつ劣化していきます。そのため、劣化していると判断したバッテリーに対する過充電は、火に油を注ぐ行為になるため、絶対にやらないでください。目安は80%までを意識すると良いです。

なお上記の二つはバッテリー交換した後の劣化防止にも、使うことができ、普段から心掛けていると、バッテリーの劣化を少しでも遅らせることができます。

バッテリー交換後、なるべく長く使用したい場合は下記の記事をご参考ください。

意外と知らないiPhoneのバッテリーを長持ちさせる”3つ”の方法

経緯や症状を詳しく修理店に説明してみる

iPhoneXRのパネルを完全に取り外す

いざ修理することになっても、伝え方次第で結果が変わってしまう可能性があります。

iPhoneは精密機器のため、一言でバッテリーが原因とは言えない場合があります。もしバッテリー交換してくださいと言ってした後に、全く改善されなかった場合、お金も時間も無駄になってしまいます。

そのため、何かあったときのためにも、症状を相談してみることでバッテリーではなく、別の症状の可能性があれば事前にお見積もりをいくつかいただけることになり、確認後のキャンセルもスムーズに行うことができます。

決して勝手に判断することはせず、しっかりの iPhone修理のプロに一度相談してから検討するのが良いでしょう。少なくも当店では無料で相談承ります。

もちろん修理中に別の原因が見つかったとしても、事前にお見積もりしていない修理を始めることは絶対にしません。

アメモバでiPhone「アイフォン」の交換にかかる費用と時間はどれぐらい?

アメモバは毎日地域の修理料金をリサーチしていますので、地域最安値で対応いたします。

ご覧いただいている方もiPhoneに関することなら全てアメモバにお任せ下さい!

iPhone修理のアメモバのバッテリー交換修理料金はこちらから

iPhoneバッテリー交換以外の修理内容は こちら からご確認いただけます。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ東京上野秋葉原店はこちら

それ以外の修理対応店舗はこちら

見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 上野秋葉原本店

〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル2F

■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分

■秋葉原駅より徒歩約10分