3年使用したiPhone「アイフォン」8のバッテリー交換修理事例

3年使用したiPhone「アイフォン」8のバッテリー交換修理事例

  • 2021.05.15
  • 2021.05.15

こんにちは!iPhone修理のアメモバです。
本日は町田市のK様からアメモバ東京上野秋葉原店へiPhone「アイフォン」8のバッテリー交換修理依頼がありました。

経緯としましては、3年程使用したiPhone「アイフォン」8のバッテリーの持ちが悪くなったため、そろそろ交換時期かな?と思ったことから修理依頼をされたとのことでした。

iPhoneのバッテリーに関して

今や必需品となっているスマートフォンですが、毎日使用しているとバッテリーの劣化が一番目立つかと思います。平均的に、交換までの期間が2年と言われています。※使用方法によっては、劣化具合のばらつきがございますので、あくまで目安となります。

バッテリーの劣化具合の確認方法

そもそも、バッテリーの劣化具合なんてどう確認するの?と思う方もいらっしゃると思いますが、バッテリーの劣化具合は、iOS11.3以上にアップデートされているiPhone「アイフォン」6以降の機種で確認すること可能です。

設定の画面を開き下へとスクロールし、「バッテリー」をタップして「バッテリーの状態」の部分をクリックしたら現在のバッテリー最大容量を確認できます。

iPhone8バッテリー最大容量を確認している写真

写真では最大容量が79%になっていますね。最大容量というのは、充電を100%完了しても、実質86%分しか溜めることができないということです。なので数年使用しているiPhone「アイフォン」ですと、電池の減りが早くなってしまうということですね。

バッテリーが劣化すると

iPhone「アイフォン」のバッテリーは「リチウムイオン電池」という種類のバッテリーが使われています。iPhone「アイフォン」の他にもAndroid「アンドロイド」スマホや、ノートPC等にも使われています。

 

リチウムイオン電池の特徴

1.充電の溜まりが早い

2.小型、軽量化が可能

3.劣化のスピードが遅い(使用方法によっては早く劣化する場合も)

 

いろんな精密機器に使われるバッテリーではありますが、バッテリーは消耗品の為に劣化は避けられません。もちろん、劣化の感じ方は人それぞれの為、2年ほどでお持ちいただく方もいらっしゃれば、2年以上ご使用し使ってから来られるのですが、あまり劣化したバッテリーを長く使うのもオススメできません。

 

上記のURLからリチウムイオン電池について詳しく書いた記事に飛べますので、よければ御覧ください。

バッテリーが劣化すると、充電の減りが早くなるだけではございません。その他にも支障をきたすことがあります。急に電源が落ちてしまうこともあれば、バッテリーが膨らみパネルが浮き上がり、水没しやすくなったりなどするので劣化の放置はあまりオススメはいたしません。

バッテリーに関して少しお話させていただいたところで、iPhone「アイフォン」8のバッテリー交換修理を始めていきます。

バッテリー交換修理

バッテリー交換修理は基本的に15分~30分前後で完了致します!
地域最安値を目指してiPhone「アイフォン」修理を行わせていただいておりますので、料金もお財布にお優しいものとなっております。

バッテリーを付け替える

iPhone「アイフォン」のバッテリーは両面テープで本体に取り付けられています。iPhone「アイフォン」8では上下2本ずつの両面テープで固定されており、全部で4つの両面テープを取り外す必要があります。

iPhone8バッテリーの両面テープを剥がした写真

この両面テープはとても強力で、写真のようにピンセットなどで巻き取るように剥がしていくものの、力任せに引っ張ってしまっては両面テープが切れてしまう事もあります。千切れてしまった際にはバッテリーに負荷をかける方法で取り外さなくてはいけませんが、劣化したバッテリーに負担をかけるような行為はあまり望ましくありません。

iPhone8バッテリーを交換した写真

両面テープを全て取り外すことが出来たら、新しいバッテリーを用意し取り付けます。新しいバッテリーを取り付けたら、バッテリー交換修理は完了するため、取り外したパネルなどを付け直し端末を元の状態へと戻していきます。

バッテリーを交換するだけの簡単な作業に見えますが、バッテリーが取り付いている本体にはその他のパーツや基盤などがあるため、周りを傷つけてしまわないように作業を行うことが重要です。

チェックとあとがき

修理後は最大容量がしっかりと100%になっているかを確認し、動作などにも不備がないかを確認します。

iPhone8バッテリー最大容量が100%の写真

最大容量は100%になっており、動作にも問題はありませんでした!

今回は、iPhone「アイフォン」7のバッテリー交換修理を紹介させて頂きました。
このご時世、外に出るのは…という方やお店が遠い!という方に向けてiPhone「アイフォン」修理のアメモバでは郵送での修理も承らせていただいております!郵送修理につきましては下記リンク先のページから御覧ください。

iPhone修理アメモバ 郵送修理の流れ

郵送での修理は端末がお手元に数日はない状態となるため、不便な状態になってしまうことも。丁寧かつ迅速に修理を行い、一刻も早くお客様が快適に端末をご使用頂けるよう、修理を行わせていただきます!
アメモバではお見積りや相談など無料で行っていますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

iPhone「アイフォン」8のバッテリー交換修理費用はどのぐらいかかる?

アメモバは常に地域最安値を目指してiPhone修理をやっています!
只今、Googleにてスマホ「iPhone」修理のダイワンテレコム 東京上野秋葉原店と検索して頂き、口コミを投稿していただくだけで修理料金から200円割引させていただきます!(※口コミ記入後、お店にてレビュー投稿されているかを確認させて頂き、その後返信をさせていただきますので、削除等しないようお願い致します。)

 

バッテリー交換費用のご確認は上のボタンを押すと確認できます。
iPhone「アイフォン」修理のアメモバのバッテリー交換以外の修理料金は こちら
東京上野秋葉原本店以外の店舗は こちら よりご確認下さい。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル2F

■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分