バッテリーの減りが早い?iPhone「アイフォン」7バッテリー交換

バッテリーの減りが早い?iPhone「アイフォン」7バッテリー交換

  • 2020.11.12
  • 2020.11.12

iPhone7バッテリー状態の写真本日は大田区のW様からアメモバ東京上野秋葉原店へiPhone7のバッテリー交換修理依頼がありました。
写真の通りバッテリーの表示が81%です。
iPhoneのサービス表示は簡単に言うと本体からのバッテリー交換警告です。つまりバッテリーの交換時期を知らせてくれる便利な機能です。しかしサービス表示が出ても全然使えている人もいますし、サービス表示がないのに交換する方もいらっしゃいます。ですのであくまで目安として捉えた方がいいかもしれないです。
それではiPhone「アイフォン」7のバッテリー交換修理やっていきます!

ステップ 1 星型ねじをとり、端末を開く

iPhone7星ネジを外す写真まず初めに端末の底面にある星型のネジを取り外します。星型のネジとはほぼ全てのiPhoneついています。この2本の星型のネジを取ったらiPhoneんを分解出来ます。専用のドライバーを使います。

iPhone7ヘラを通す写真ネジを取りましたら、金属ヘラを使いパネルと本体の間に差し込み防水シートを剥がしながらiPhoneを一周回します。ヘラを深く入れると配線を切って故障の原因になってしまいますので気をつけながら差し込みます。iPhone7パネル開いた状態

これでiPhone7を開くことが出来ました。

スッテプ2 パネルと本体を分離させる

iPhone7コネクタカバーを外す写真パネルと本体はコネクタで繋がっています。それを外す為に先にコネクタのカバーから外していきます。iPhone7コネクタを外す写真先にバッテリーのコネクタを取り、電源を完全に切った状態で次に進みます。iPhone7のコネクタを外す写真次にパネルのコネクタを外します。上にあるカメラのコネクタも同様に作業します。iPhone7パネル分離できた写真パネルと本体分離出来ました。

スッテプ3 バッテリーを取り替える

iPhone7バッテリーを外す写真iPhoneのバッテリーは両面テープで固定されているため。ピンセットを使ってテープを引っ張りくるくる回すよう感じで外していきます。iPhone7バッテリーを外せた写真2本のテープを外せたらバッテリーを外すことが出来ました。iPhone7バッテリーも写真新しいバッテリーに専用の両面テープを位置を合わせながら貼っていきます。iPhone7バッテリー取り付ける写真本体のバッテリーコネクタの位置を合わせながら取り付けます。

スッテプ4 全てを戻す

バッテリーを取り替えたら外したパネルを戻していきます。iPhone7パネル配線を戻す写真インカメラ、パネルコネクタ、バッテリーのコネクタの順で戻していきます。iPhone7バッテリーコネクタカバーをつける写真コネクタを保護するためのカバーを付け戻していきます、ネジで固定していきます。iPhone7星ネジをつける写真最後に2本の星ネジを戻し、これでバッテリーの交換作業が終わりとなります。

ステップ5 動作確認

iPhone7バッテリー交換後の写真最後に動作確認し、バッテリーの充電などを確かめ、バッテリーの表示が100%になっています。

バッテリーの表示確認方法はこちらにです→. ホーム画面の「設定」を開き、「バッテリー」を選択します、「バッテリーの状態」をタップします、「バッテリーの状態」画面では、「最大容量」と「ピークパフォーマンス性能」の項目を確認できます。

iPhone「アイフォン」7のバッテリー交換時間はどのぐらいかかる?

作業に掛かる時間は10分程です。動作確認などを含めて15分位いただいております。

iPhone「アイフォン」7のバッテリー交換費用はどのぐらいかかる?

アメモバは常に地域最安値でiPhone修理をやっています!もしiPhoneに関するトラブルや質問がありましたら是非アメモバにお聞き下さい!お見積り、お問い合わせだけのお電話ご来店も大歓迎です!

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原店のバッテリー交換修理料金は こちら

iPhone「アイフォン」修理のアメモバのバッテリー交換以外の修理料金は こちら

それ以外の店舗は こちら よりご確認下さい。

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル2F
■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分