iPhone「アイフォン」7のバッテリー交換修理事例

iPhone「アイフォン」7のバッテリー交換修理事例

  • 2020.07.17
  • 2020.07.17

本日もiPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原店元気に営業中です。

あいにくの天気ですが外に出たくないですね☂。本日の修理は千葉県流山市のKT様よりiPhone「アイフォン」7バッテリーの交換修理の依頼がありました。

iPhone「アイフォン」7を2年くらい使って、最近になるとバッテリー満タンまで充電しても夕方迄持たないとのことでした。実際にバッテリーの状態確認してみると79%と表示されています。下記画像の通りです。

iPhone7バッテリー残量が79%の写真

iPhone「アイフォン」のIOSバージョンが11.3以降であればバッテリーの状態が確認出来ます。

iPhone「アイフォン」のバッテリー状態を確認手順です。設定→バッテリー→バッテリーの状態を選択 %で表示されている「最大容量」の数値を確認出来ます。

早速ですが、iPhone「アイフォン」7のバッテリー交換修理作業していきます。

①本体の下にある2本星ネジを取り外す

電源を切り落とし、iPhone「アイフォン」を分解していきます。

iPhone7バッテリー交換修理星ネジの写真

充電口の両サイドに2つの星ネジがあります。

iPhone7バッテリー交換修理星ネジを外す写真

専用のドライバーで2本の星ネジを取り外します。

iPhone7バッテリー交換修理パネルを開ける写真

ネジを外したら、専用の金属ヘラでゆっくりと一周します。iPhone「アイフォン」7パネル横から開けるので、金属ヘラを使う時は深く入れるとパネルの配線を壊してしまう可能性がありますので無理矢理に開けないようにしましょう。

②iPhone「アイフォン」7のパネルを開けます

iPhone7の場合パネルと本体が上部の爪のようなもので引っかかっているので外しながら開けていきます。

iPhone7 開封

iPhone7以降は横開きになりました。

iPhone7カバ-

コネクタをガードするプレートを外します。

そしてコネクタを取ればパネルが取り外せます。

③バッテリーを取り外す

バッテリーはネジなどではなく両面テープで固定されているのでピンセットで引っ張りながら取っていきます。

iPhone7バッテリーシール

iPhone7は計2本の両面テープが付いています。

iPhone7バッテリー取り外し

取り外しが完了いたしました。

あとは逆のことをやっていき、修理終了になります。

バッテリー交換後iPhone7

しっかりと最大容量が100%になっています。

スマホのバッテリーは画面割れなどとは違い、落としたりしなくとも消耗していってしまうものです。

もし自分のiPhoneで確認してみて83%以下だった場合交換することを強くおすすめいたします!

またお客様の中には最大容量が90%近くあるのにバッテリーの減りが異常に早いといった方もいます。

その場合また別の原因が考えられます。そんな修理でもすべてアメモバにお任せ下さい!

iPhone「アイフォン」7のバッテリー交換時間はどれくらい?

バッテリー交換の場合5分から10分程度のお時間を頂いております。

事務作業などの時間も入れますと修理依頼に来られてから20分後には直ったiPhoneを持っておかえりいただけます。

各種修理時間の詳細はこちらから

iPhone「アイフォン」7のバッテリー修理料金はいくら?

アメモバは常に地域最安値で修理を行っております。まずはお見積りやお問い合わせだけでの来店やお電話大歓迎です!

iPhone「アイフォン」7のバッテリー修理料金はこちらから

 

iPhone「アイフォン」修理のアメモバ 東京上野秋葉原本店
〒110-0005
東京都台東区上野4-7-8アメ横センタービル1F-11号
■山手線・京浜東北線
「上野」駅不忍口徒歩約5 分
「御徒町」駅北口徒歩約5 分
■東京メトロ銀座線・日比谷線
「上野」駅5b 口徒歩約5 分
■秋葉原駅より徒歩約10分